Sep.08, 2005

当サイトの技術的な変遷

[Web関連]

大体年に一度はサイトの模様替えをしているわけですが、今回の変更を機にその変遷を振り返ってみようかと思います。

  • 1996:プロバイダのホームページ領域にこっそりHTMLを置く。
  • 1997:ホームページ・ビルダー万歳野郎になる。
  • 1998:テキストエディタ原理主義に回帰。
  • 1999:CGIを自力でどうにかし始める。テーブルによる力技レイアウト全盛。
  • 2000:DHTMLにハマり、泥沼にもハマる。
  • 2001:独自ドメイン+レンタルサーバに移行。PHPに手を出す。
  • 2002:テンプレートエンジンを使うようになってCMSの欲求が高まる。
  • 2003:XOOPSを使いたくなってレンタルサーバ乗り換え。
  • 2004:XOOPSのカスタマイズが進まないうちにMovableTypeも併用。
  • 2005:サイト管理をMovableTypeに変更。weblogスタイルに。

基本的にトレンドの後追いで、最先端を突っ走るタイプではありませんね。片手間だから仕方ないかなー。

もっとも、利用するシステムは段々大仕掛けになってきているので、その分変更もダイナミックになっています。

次は、自製のプログラムを放棄して今のMovableTypeに至るようになった経緯なんかを振り返ってみましょうか。

Here are 0 Comments & 0 Trackbacks