Jan.03,2010

2010年になっていた。

[Diary]

キリとか節目とか、そんなものに何の感慨も抱くことなく。

その年は、2009年12月31日23時59分59秒に連なる切れ目ない流れの当然の延長として、だらりと流れ込んで身の回りを満たしたのだった。

…とまあ、怠惰と無気力と厭世観がGメンのテーマに乗って館山基地の滑走路を闊歩してくるような心境で始まった2010年。

2009年の締めくくりもせず、ただ「そこにいた」としか言いようのない休暇も終わり。

read more >>