1  |  2  | All pages

Sep.21,2005

Hamilton Grade 950 [Watch Collection]

「鉄道時計」というと、どんなイメージを想像されるでしょうか。日本の場合は、制服に身を包んだ車掌さんが取り出す銀色の時計、あるいは電車の運転台に置かれた懐中時計を思い浮かべる方が多いと思います。

日本においては地味な印象の強い鉄道時計(実際、その外装や文字盤は味気ないくらいに質素です)。しかし、往時のアメリカにおける鉄道時計は、まさに豪華絢爛といった様相を呈していました。

今回は、その黄金時代を感じさせる一品をご紹介しましょう。

read more >>
with 3 Comments & 0 Trackbacks

Sep.08,2005

Waltham Vanguard [Watch Collection]

Overview ―― 憧れの銀時計

Vanguard, 23J, M#1899 or 1908, Adj.5P, GJS, DES, DSD, HC

「銀時計」という言葉に、昔から憧れがありました。

だから、自分が懐中時計を手に入れるとしたら、何をおいても欲しいと真っ先にイメージしたのが銀無垢、蓋付きの懐中時計です。この時計はその希望にぴたりと当てはまっただけではなく、ムーブメントの仕様の豪華さ、仕上げの良さ、そして実用性においても文句のない逸品。一目惚れに近い感覚で購入し、日常生活で愛用しています。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks
 1  |  2  | All pages