1  |  2  | All pages

Apr.05,2006

やっちゃいけないおバカな買い物

[Diary]

「馬鹿だッ!俺はッ!!」と頭を抱えて絶叫したくなるような買い物。人それをトホホと言います。

そんなわけで、ここ最近のトホホ。

read more >>

Apr.03,2006

ハンムラビ法典のありがちな誤用

[Diary]

電車でふと漏れ聞こえてきた他人の会話。

「それじゃ『目には目を』だよ。そんなの何の解決にもならない!」

ハンムラビ法典で最もよく引き合いに出される部分。「目には目を」「歯には歯を」という、いわゆる同害復讐規定なわけですが、これを「復讐を肯定する野蛮な思想」という意味合いで使う人は、上記の例を持ち出すまでもなく枚挙に暇がありません。しかし、これがとんでもない勘違いであることを知らない人は意外と多いようで。

read more >>

Apr.02,2006

出来ておる喃、馬車道は…

[Diary]

昨日のスキーの帰り、夕食を馬車道とゆーファミリーレストランで摂る。
大正浪漫風というか、ウェイトレスが袴姿。アンミラみたいなウェイトレス鑑賞系で、ここに来てメニューの変遷を批評できるコイツらは完全無欠の駄目人間じゃねェのかとか内心思っていたわけですが(笑)、実際食事してみるとかなり快適だったのでその感心をメモしておきます。

read more >>

Apr.01,2006

春スキーは危険がいっぱい

[Diary]

首都圏では花見シーズン真っ盛りというこの週末、突発で誘われるまま春スキーに八海山へ行ってみる。自分の腕ではすっ転んで壊すのがオチなのでカメラ等は持ち込まず。よって写真もありませんが。

read more >>

むしり取った衣笠

[Diary]

かつて、PBMを現役でプレイしていたころ(現在牢人中)、お笑いネタを作るのを生業としていた時期があります。

生来の反骨精神ゆえか、黒いスパイスを効かせないと気が済まないもんで、一部の心ない人達からテロリスト呼ばわりされたことも。まぁ、真実を伝える行為へのいわれなき弾圧は洋の東西を問わず、枚挙に暇がありません。

ともあれ、現役を離れてくすぶる私に接触が。しかしそれは罠だったのです。

read more >>
 1  |  2  | All pages