Jun.30,2007

安倍ちゃん来る。

[Diary]

一国の宰相をちゃん付けかよ、とかセルフツッコミ。でもなんか威厳ないんでなぁ。

参院〆たその足でなぜか(何故だろ?本当に)ウチの近所にやってきたらしい。

「おかげで町に人がおらんのよ。石橋さん(注.市長)が動員かけとるんかねぇ」とは弁当屋のおばちゃんの弁。なんかズブズブな感じがしてイヤな気分に。

read more >>

Jun.15,2007

顧客が本当に必要だったもの

[Diary]

…という諷刺画(?)がありまして、当時いたく感銘を受けたものです(こういうブラックなネタが好きなもので)。

それがちょっとしたwebサービスになっているようなので、早速俺バージョンを作ってみました。あんまり業界に馴染みのない方向けにちょっとした説明もつけてみたので参考までに(カッコ内は英語版でのキャプション)。

read more >>

Jun.12,2007

またひとつの終わり

[Diary]

時の流れの中にあっては、終わりに立ち会う事は避けられぬもの。

中高の頃にエアガン買い込んだりして悪の限りを尽くしていた模型店がとうとう閉店の運びになったので、当時の悪友と見納めに行ってきた。

read more >>

Jun.10,2007

オリジナル懐中時計ポーチ 最終試作完成!

[アンティーク時計のある暮らし]

第二次試作から三ヶ月近く経過してしまいましたが、待ちに待った第三次試作品が完成致しました。試作はこれをもって最終とし、いよいよ量産へと移行することになります。

それではまず、その試作品をご覧頂きましょう。

read more >>

Jun.09,2007

Deep throat

[Diary]

別にGBU-28のとは関係なく。

朝一で胃カメラ飲んできたり。

read more >>