Apr.03,2006

ハンムラビ法典のありがちな誤用 [Diary]

電車でふと漏れ聞こえてきた他人の会話。

「それじゃ『目には目を』だよ。そんなの何の解決にもならない!」

ハンムラビ法典で最もよく引き合いに出される部分。「目には目を」「歯には歯を」という、いわゆる同害復讐規定なわけですが、これを「復讐を肯定する野蛮な思想」という意味合いで使う人は、上記の例を持ち出すまでもなく枚挙に暇がありません。しかし、これがとんでもない勘違いであることを知らない人は意外と多いようで。

read more >>
with 4 Comments & 1 Trackbacks

Apr.02,2006

出来ておる喃、馬車道は… [Diary]

昨日のスキーの帰り、夕食を馬車道とゆーファミリーレストランで摂る。
大正浪漫風というか、ウェイトレスが袴姿。アンミラみたいなウェイトレス鑑賞系で、ここに来てメニューの変遷を批評できるコイツらは完全無欠の駄目人間じゃねェのかとか内心思っていたわけですが(笑)、実際食事してみるとかなり快適だったのでその感心をメモしておきます。

read more >>
with 3 Comments & 0 Trackbacks

Apr.01,2006

春スキーは危険がいっぱい [Diary]

首都圏では花見シーズン真っ盛りというこの週末、突発で誘われるまま春スキーに八海山へ行ってみる。自分の腕ではすっ転んで壊すのがオチなのでカメラ等は持ち込まず。よって写真もありませんが。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Apr.01,2006

むしり取った衣笠 [Diary]

かつて、PBMを現役でプレイしていたころ(現在牢人中)、お笑いネタを作るのを生業としていた時期があります。

生来の反骨精神ゆえか、黒いスパイスを効かせないと気が済まないもんで、一部の心ない人達からテロリスト呼ばわりされたことも。まぁ、真実を伝える行為へのいわれなき弾圧は洋の東西を問わず、枚挙に暇がありません。

ともあれ、現役を離れてくすぶる私に接触が。しかしそれは罠だったのです。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Mar.30,2006

絶望した!献立の偏った食堂に絶望した! [Diary]

別に安くもなければ旨くもない、同じビルにあってエレベータだけで行けることだけが取り柄の社員食堂。付き合いで渋々行くことに。

で、献立を見て絶望。

read more >>
with 2 Comments & 0 Trackbacks

Mar.26,2006

武蔵野ぶらり旅 [Diary]

…とか言いながら、駅の南側しか見ていない私がいます(笑)

今日は仲間が先月購入したアンティーク時計の納品の日なので、吉祥寺にやって来たわけですが。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Mar.23,2006

いざ、ベルカの空を征かん! [Diary]

ACE COMBATシリーズ最新作、"THE BELKAN WAR"出ました。ここで魔法少女がどうとか言いだす奴は腹を切って死ぬべきである(w。

read more >>
with 4 Comments & 0 Trackbacks

Mar.22,2006

一人歩き [Diary]

最近の仕事はもっぱらスタイルシート屋と化してたりします。本当はそれだけでは良くないんだけど、JAVAのコードはあまり書きたくないので自らそれを任じていたり。言語としてのJAVAはいいんだけど、あの必要以上に大仕掛けでリソース馬鹿食いする割に、設定が細かすぎてすぐトラブる開発環境にどうしても馴染めなくて。絶望した!

ともあれ、CSSを書き散らしつつ「悪い子はいねが~ッ!TABLEタグの中にTABLEタグを書く悪い子はいねが~ッ!」と新人の間をうろついたり、自由なんだか不自由なんだかよく解らないXSLのタグに首を捻りつつXMLの構造が変テコだとぼやく日々。

read more >>
with 3 Comments & 0 Trackbacks

Mar.21,2006

絶望した! [Diary]

ブッシュのないフィールドに絶望した!

畜生、風通しが良すぎるぞ!
read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Mar.18,2006

アンティーク懐中時計ファンに耳寄りなお話? [Diary]

さてさて。休みになったので武蔵野界隈をひと周りして参りました。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks