Nov.19,2007

亜空間ミッションとテロリスト狩りと2.5次元アイドル [Diary]

凶三郎買ってからの稼働率は上々。寝ても覚めても凶三郎(つーかそれって引きこもりって云うんじゃ…)。

いや親不知(ryの予後がまあ治りはともかくとにかく痛かったり一週間くらい顔の形が変わってたりで、身体を動かしたり出歩いたりするのはもちろん、食事すら苦痛だったというのが最大の理由なんだけども。なんせ本読んでても痛みで集中力が切れたりするのでもう少し没入できるものの方が都合が良かったりして。とはいえ、多少マシになったここ一週間もそのままゲーム漬けになってたりする。だーめにーんーげん。いやまあ仕事はしてるけど。

read more >>
with 4 Comments & 0 Trackbacks

Nov.12,2007

幻の時計再び! [Mechanical Watch]

これは結構な大ニュース。

アンティーク時計マニアならずとも少なからぬ人がその名を知る時計、「マリー・アントワネット」ことブレゲ No.160が発見されたと11/11付けのイスラエル紙が伝えているそうです。併せて公開されている画像を手元の本(George Daniels & Ohannes Markarian, WATCHES & CLOCKS in the Sir David Salomons Collection)の写真と見比べる限り、信憑性はかなり高いように思えます。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Nov.05,2007

ちょっとそこまで……の筈が [Diary]

親不知摘出手術の抜糸(歯抜いた跡に歯茎縫うってのからして既に尋常ではないような気が)の後、凶三郎環境の手当て(DVI延長ケーブルとサラウンドスピーカを置くスタンドの物色)のためにホームセンターに立ち寄った後。

駐車場の出口から道に車を出そうと一時停止したところ。

「たすけてください」と黄色い前歯が半分欠けたじーさんが運転席のガラスに張り付いてきた。一瞬かなりびびる。バイオハザードか何かかと思ったぞ。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Nov.05,2007

安物買いのなんとやら [Diary]

先日届いた凶三郎Eliteにはちょっとした問題があった。本体そのものではなくディスプレイのほう。

PC兼用でHDMI接続することを見越して春先に調達しておいたディスプレイであるところのFP241WJなのだが、これが実はかなり厄介な癖のある機械であった。複数の入力ソースを使って初めて表面化したので今になって「やられた」といったところ。

まず、真っ正直にHDMIで直結すると仕様上使えるはずの1080pを表示できずにブラックアウト。1080iまでしか使えない。その1080iにしても、何故か画面の上下5%ずつくらいがカットされた上で引き伸ばして表示されているという妙に間抜けな状態に。一体何がどうなっているんだ。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Nov.03,2007

休日は天使とダンスを [Diary]

「天使とダンスでもしてな!おっさん」

というわけでAC6が届いたので一日がかりでノーマル一周してみる。さあ、飛行機一機(一編隊)で世界を救う超エースここに光臨。俺の事だけど。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Oct.30,2007

歯医者無惨 [Diary]

昨日、親不知を摘出した。

事の起こりは先日の治療時。何かを噛むと左下の奥歯のあたりに違和感が。「痛み」というほどではないが、間が悪いとラーメンの麺でも妙な感覚が起こり、反射的に避けてしまう。その違和感の原因が虫歯ではなくて親不知だというのだ。X線撮影によると、歯茎の中で左下の親不知が斜め前方に向かって生えようとして一番奥の歯に突き当たっている。真っ直ぐに戻る事もなく、奥歯との間に出来る隙間が厄介な虫歯の巣になりかねない、などなど。結論、「取りましょう」。

将来、再生治療の種になるかもしれない(超虫の良い話)ので出来ればそのままにしておきたかったのだが、これのせいで奥歯が腐っては本末転倒なので抜くのに同意する。

read more >>
with 5 Comments & 0 Trackbacks

Oct.28,2007

アーチャー2級 [Diary]

クラスチェンジした以上はレベルを上げねばなるまいよ。

…というわけでちょっくらレベルアップのために遠征してきた。

とはいえ、始めたのが昨日の今日の話なのでレベルは制度上の下から4番目、実質下から二番目である。この程度のレベルは通常高校生が在学中に通過するもので、まず不合格となることはない。…割にはあからさまにヘマをしてしまって凹む(さすがに落ちはしなかったが)。なっとらん俺。orz

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Oct.26,2007

凶三郎狂騒曲 [Diary]

なんかどマイナーな祭りにかかずらっている我が身の矮小さを痛感しつつ。

未だにXBOX360Eliteが入手できない。AC6の発売に間に合わないとすげぇ困るんですけど。

周知のことだが、Eliteとは言いながらも仕様上のアドバンテージはなく、轟音爆熱と揶揄される部分も改善されていない。ただ、値下げ後の通常版と比較しても同等にするだけの周辺機器を追加するとお買い得なのでこっちにしただけなんだが(最初からHDMI接続が前提という事情もある)。

amazonは何を考えているのか、「商品が調達できておりません」メールの後配送予定を二日延ばし、その後二日おきに同じ事を繰り返すようになってしまった。ナメてるのかコイツ。

何やらAQコンボみたいないたぶられ方だが、この世界の果てで凶三郎を扱うような酔狂なゲーム屋はなく、通常版を置いてある店すらただ一件という末期症状にあってはキャンセルしても入手の当てがない。

そんな未明に畏友しんし丼からタレコミがあり、「トイザらスには在庫がある」という。このタイミングでamazonから発送がかかることはあり得ないから、注文が通ったら乗り換えるつもりで早速手続き。

read more >>
with 3 Comments & 0 Trackbacks

Oct.19,2007

ブックコンテナ補充 [Diary]

本が溜まって仕方ない。別に私が特別本の虫というわけではなく、単に買ったものを捨てられない貧乏性ゆえなんだけれども。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Oct.17,2007

だいたい13デイズ [Diary]

というわけで、出たとこ勝負の東京遠征を切り上げて帰ってきた。根性があればもう少し粘れないこともなかったんだが、さすがに現金のストックが限界。次にこれ以上のことをするなら自炊できる体制を作っておく必要があるかもしらん。

ほとんど毎日のように呑み歩いていたので、その間の経過を全然記録していない。まあ、こうやって最後に思い返す方が旅の思い出っぽくて良いんじゃないかな。と言い繕ってみる。

というわけで各日のイベントを一気に書いてみる(バスの中での暇潰しなのは抜群に秘密だ)。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks