Jul.13,2012

旧世代システムの限界 [Diary]

気がついたら一年近く記事を書いていない。これはゆゆしき問題ですよ。

まあ私的に大変だったり色々あるのも確かだけど、一番の理由は「ラクな方に流れた」からだろうと。iPhoneで撮ったモノその場でtwitterに上げられるようなこの時代に、わざわざ記事起こすのがもう面倒で仕方なくて。

とはいえ、腰を据えて記事を書くのはtwitterでは無理なので、webサイトと併せて使いたいところだけど、ここにきてCMSが最大のネックになっており。

MTがとにかくspam漬けになってしまい、コメントとTB機能が事実上使用不能に。

CMSを比較してみたこともあったけど、どれもイマイチ使い辛い。

もう自作するしかないかなぁ?<イマココ

…という塩梅。

webサイトを「ホームページ」と呼ばれるのが鬱陶しかったのも前世紀の話、今では何でもかんでも「ブログ」呼ばわりで、これまた鬱陶しいことこの上ない(そして人ん所の記事をブログ呼ばわりして因縁付けてきた気違いのことを思い出して不愉快になる)。

一応オールドハワードのネタが一個あるにはあるんだけどなぁ。

with 0 Comments & 0 Trackbacks

Jul.29,2011

物欲の夏、乗り換えの夏 [Diary]

MovableTypeにいい加減嫌気がさしつつもCMSの設計が遅々として進んでいませんゴメンなさい。SPAMが酷すぎてコメントとか切ってしまってるのに。

MovableTypeベースでの記事はあと一本か二本にして、本腰入れてCMSの設計にかかりたいなぁ。まともに時間が使える日も残り少ないというのに。

それら作業の前提条件ともいうべき作業がやっと一段落。

デスクトップPCの運用をまともにしなくなって久しいのだけれども、メインの環境をこの度発売されたMacBookAir(2011 Mid)に移行することにした。2010 Lateの時はまだ踏み留まってたけど、今回のスペック上のジャンプは買い時に値するだろうという判断。11インチモデルでCTOオプションをてんこ盛りにして発注。到着には一週間くらいかかった。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Mar.03,2011

風呂敷あるいは皮算用(信頼度:新年の抱負並) [Diary]

例年ならこの時期に合わせてサイトの模様替えやシステムの変更をやっていたのだが、すっかりご無沙汰になってしまった。

やりたい事がなかなか定まらないというのもあるが、中途半端なカスタマイズが災いして従来のコンテンツを動かせなくなってしまったというのもあり。

今使ってるMTは記事作成の度に再構築(PHPテンプレートに差し替えるまではタイムアウトする事すらあった)という面倒くさい仕様。spamも鬱陶しい。

似非はてな記法プラグインを入れたはいいが、画像はアップローダに細工してタグを吐かせたが全自動化まで至らずカット&ペーストとか、凝れば凝るほど魔改造になってしまい、今となってはストレートな移植がほぼ絶望的。

綺麗さっぱりスクラップ&ビルドというのも考えたのだが、私がこーして怠け倒している間にも情報として存在し続けている一部コンテンツには捨て難い価値が出始めていて、どうにも痛し痒し。

どーしよ。

……と、いつもならここで投げっ放すところだが、誕生月にそれではあまりに心がない!(小林源文調)。

というわけで、中期サイト整備計画など立ててみることにする。ウチの年始は三月だ!

うそです。年度末で死んでます。たすけてください。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

May.05,2010

こばと政権 第一クールOP主題歌 [Diary]

『良い替え歌とは、歌詞をほとんど変えない替え歌である』

真理だと思う。実際、単語ひとつ二つの入れ替えだけでラブソングが秘密警察の愛唱歌になってしまった実例があり、抱腹絶倒モノであったし。

そういう意味では、先日の替え歌はまだまだ甘い。

というわけで、今回は純粋無添加、歌詞を一切変えないでいってみた。一番もそう外れてるわけではないと思ったが、より主題を明確にするため二番以降を使ってみた。

素材があればMAD動画にするのが一番手っ取り早いのだが、そっち方面のスキルや素材を持ち合わせていないので私にゃ当分無理。別に他の誰かが作って笑いを取ってくれてもいいんだけども。

では早速、いってみよー。なお、何もなしだと想像力が要求されそうなので、オーバーラップするネタや背景を注釈に入れてみた。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

May.01,2010

戦場にかける替え歌 [Diary]

「機動戦士ガンダム 戦場の絆」というアーケードゲームがある。

筐体も値段もえらく大がかりな対戦ゲームだが、バトルテックやファイターキャンプに手を出し、果ては鉄騎まで買い込んだような身としてはなかなか抗い難い魅力があったりする。

とはいえ、腕前はごくごく普通。俺より上手い奴も沢山いるし、下手な奴もいる。いずれにしても、時間と金に糸目を付けない廃人にはとても敵わない。

とまぁ、どこにでもいる普通のパイロット。

さて、そんなゲームで戦っていると時々泣きそうになることもある。この世の理不尽に狂い死にしそうだったその時にふと口ずさんだ歌があまりにアレだったのでフルコーラス考えてみた。

というわけで、曲は坂本真綾で「トライアングラー」です。どうぞ。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Mar.03,2010

RTB:My ReBootCamp [Diary]

年が明けてからまた日が経ってしまったが、まあ過ぎてしまったものはしょうがない。

確定申告と免許の書き換えと歯医者とガスLNG化工事立ち会い諸々のためにウチに帰っていたのだが、全てを三日でこなす弾丸ツアー、仕事場直行直帰という馬鹿げた強行軍。

それもこれも「プロジェクト上困る」と中ボスがゴネたせいなのだが、なんとかギリギリこなして移動中。あとは夜行バス直行から仕事という最後のヤマを乗り越えれば一息つける…はず。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Jan.03,2010

2010年になっていた。 [Diary]

キリとか節目とか、そんなものに何の感慨も抱くことなく。

その年は、2009年12月31日23時59分59秒に連なる切れ目ない流れの当然の延長として、だらりと流れ込んで身の回りを満たしたのだった。

…とまあ、怠惰と無気力と厭世観がGメンのテーマに乗って館山基地の滑走路を闊歩してくるような心境で始まった2010年。

2009年の締めくくりもせず、ただ「そこにいた」としか言いようのない休暇も終わり。

read more >>
with 1 Comments & 0 Trackbacks

Aug.03,2009

ぼくの夏休みWARS [Diary]

諸々の事情でちょっと長めの休みを取った。ただし無給。

当初予定の日程が横車で流された上に残してきたプロジェクトからはクールラントから最後のハシケに乗り込んだような出方になってしまったのがアレではあるが、今度こそぼくのなつやすみ開始。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Jul.07,2009

最近の徒然 [Diary]

なんか日常が鈍磨しまくっててマトモな記事が書けてない。まったくもってよろしくない。

tDiaryみたいな体裁なら小ネタに一言コメントでもいいんだけどねぇ。あまり趣味じゃないというか何というか。

そういう意味でもこのサイトは断じてブログなんかじゃありませんとも。…とヘンな所にだけはこだわってみる。「ホムペ」と云われるぐらいイラッと来るんだよなぁ、この「ブログ」って単語。イントネーションと語感もなんか馬鹿者言葉っぽいし。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

May.23,2009

眼鏡っ子でびゅー [Diary]

というわけでとうとう眼鏡っ子になってしまった。

glasses.jpg
生まれてはぢめての眼鏡達。
read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

May.18,2009

You は Shock!! [Diary]

いや、最近CoD WaWで消毒プレイに凝っているとかいう話ではなくて。

先日結膜浮腫で飛び込んだ眼科でついでに諸々検査して「遠視がありますねー」と云われてショック。

これまで視力に不自由を覚えた事がなかったんで、ちょっと調べ直してみた。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

May.07,2009

連休絶不調 [Diary]

この連休、有形無形を問わず、とにかく身の回りであらゆる物が不調になってしまい、ひたすら修理修理修理だったり。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Apr.24,2009

葉桜と物欲の悩み [Diary]

ソメイヨシノがすぐ散るのは解るとしても、遅咲きの八重桜が例年にない早さで散ってしまったのが残念無念。

まあ、風流とは縁薄い今日この頃。

桜はあまり関係ないけど物欲関連でちとお悩み。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Mar.30,2009

物欲のMAKE DOG [Diary]

こんなもん買っちまった…orz

TypeP
あーあ、買っちゃった……
read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Feb.20,2009

春の物欲 [Diary]

VAIO type P欲しいにゃー。

S101になんか不満でもあるのかよというと殆どないんですが。

必要にして充分。日常の作業の大半がこれで賄える極めて実用的な端末。

駄菓子菓子。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Feb.17,2009

やよいは かしこいな!! [Diary]

確定申告でウチに帰ってきた。

出て行く前に仕様変更したいから残れと云われて夜中まで残る羽目になった上、終電がなくなった通常ルートから限界ギリギリのJR大回りルートへの切り替えを余儀なくされたと思ったら春一番で京葉線が停止寸前の間引き鈍行運転。物理的に帰宅不能になる一歩手前だったりした金曜から準備全くなしで土曜に強行軍とか、もうね。

まあ、便宜を図って貰うからには多少の無理は聞くべきだとは思うが、こーいうデスなのは勘弁だなぁ。まあ、いつもの事だけど。

でもって確定申告本番。

read more >>
with 2 Comments & 0 Trackbacks

Jan.07,2009

暗黒年始2009 [Diary]

いつの間にか2009年が始まっていた!

えー、旧年御世話になった皆様ありがとうございました。今年もよろしくお願いします。

しかし、年末からこっちロクなことがなかった。

read more >>
with 1 Comments & 0 Trackbacks

Nov.28,2008

4G-XからS101へ(はやっ!!) [Diary]

なんかこんなの手に入れてしまった。

S101box.jpg
金もねーのに何してんだ、俺……orz

そんなわけでeeePC S101を使用している。概して快適。その他インプレッションなど。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Nov.21,2008

KOUSHINセヨ!KOUSHINセヨ! [Diary]

今こそ禿が生まれ変わる時!

…いや、禿Phoneのソフトがバージョンアップしたので即刻適用。

read more >>
with 1 Comments & 0 Trackbacks

Nov.21,2008

仮想のアイドル 仮想のスター [Diary]

iM@Sのベスト盤など買ってみる。

特徴的なのが、「既存と新録が混在しております」という注意書き。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Nov.18,2008

機種転換訓練の続き [Diary]

MacBookの導入からそろそろ一月。一つならずトラブルも起こったが、環境自体はひとまず落ち着きつつある。

仕上げとばかりにこの週末までにいくつか導入物を追加。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Nov.05,2008

音楽利用の理想を白昼夢する [Diary]

iTunesのライブラリを再構成中。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Nov.04,2008

物欲にトホホは付きもの [Diary]

ここ数年なかったPC環境の一大変化、すなわちMacBookの導入。

環境を構築していてしみじみ感じたのは、スタンドアロンで何もかもこなそうというスタイルはいつの間にやらに終焉を迎えていたんだなぁ、ということ。バックアップは全てメディアではなくネットワークを介して行い、「バックアップ」「共有」がどんどん近付いていることを嫌でも実感させられる。GMailやブラウザのブックマーク(Foxmarks)は言うに及ばず、MUAのデータフォルダ(InternetDisk)から果ては異種環境での日本語辞書の同期(ATOKsync)まで。

それら全てが額面通りに動作すればハッピーだったのだが、やはりトラブルは起こるもの。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Oct.31,2008

異文化こみゅにけーしょん [Diary]

…というわけでMacBookなんぞ買ってきてしまってからこの方、色々試行錯誤中。

何でそんなもん買ってきたのよ?と云われるとまぁ色々…(プイス)

延ばしに延ばしてきたノートPCの買い換えのタイミングに今回の新機種がハマったから、というのが理由としては一番大きい。あるいはそうであることを予見してこの時期まで更新を見送っていたともいえる。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Oct.22,2008

気絶した。 [Diary]

……気がつくと江戸屋敷にこのようなものがッ!!

read more >>
with 3 Comments & 0 Trackbacks

Oct.08,2008

江戸屋敷2.0 [Diary]

いっぺん引き払った同じ部屋を何の因果か再び借りて、出稼ぎ用の拠点として使用するようになった。

都落ちの際に後輩に引き継いで貰ってその後もちょくちょく寄っていたので付いた渾名が江戸屋敷。参勤交代も楽ではない。今回さらに自分で借りて拠点化したので2.0と付けてみた。

店開きして少しずつ環境を整えてみたので、ここらで一服がてら状況を整理してみる。

read more >>
with 1 Comments & 0 Trackbacks

Sep.03,2008

夏の終わりの嵐 [Diary]

出稼ぎ帝都は連日どんがらがしゃーんと雷雨が続いております。ゲリラ豪雨とかノータリンなネーミングしてる奴もいるみたいだけど、人民の海にでも隠れてるんだろーか?タチの悪さからすればゲリラと云うよりむしろテロだと思うのだが。

ここ最近天気も狂ってたが身辺の状況も狂ってた。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Aug.19,2008

ちょっとウチに帰ってきた [Diary]

ここ一週間ほどウチに帰っていた。しかしウチまで約1000km、しかも帰省シーズンにかち当たって移動だけで猛烈に疲れる羽目になってしまったためにその後数日使い物にならず、気がついたら移動中のバスの中でこんなの書く羽目に。結局予定していた作業の半分そこらしかできないままの再出撃となってしまったが、まあ仕方あるまい。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Jul.31,2008

iPhoneで記事は書けるか? [Diary]

技術的には可能。

ただし、Safariがあまりにも不安定過ぎて実用性なし。

一文毎に下書き保存しないとやってられない。(ここまで打つまでに六回死んだ)

read more >>
with 1 Comments & 0 Trackbacks

Jul.29,2008

ちょっとハゲに魂売ってきた [Diary]

実は先週買っちまってたんだよなぁ、禿iPhone。

現時点では、まだ欲しいと思ってふらりと出かけて買ってくるには多少のツキが必要な代物ではある。だからと云って自慢になる訳でもないが、いろいろ耳目を集めているデバイスではあり、ここでインプレッションを記しておくのも悪くなかろうと思う。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Jul.27,2008

今日は死に日和 [Diary]

久々に休出しなかった休日(休出がなかった訳ではない)。

畏友諸氏とスターシップ・トゥルーパーズ3を観てきた。ポール・バーホーベンが帰ってきたことで「ロボコップ」から始まるあの超悪趣味なCMまた観られるかと思うと期待は高まるばかり。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Jul.02,2008

言葉にしてみて解ること [Diary]

昨日の疲れからか今日はほぼ一日ぶっ倒れていたり。

バスの席で筋でも違えたのか左背筋が痛くてなんかスカっと休めた気にならない。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Jul.01,2008

ReturnToBase [Diary]

やっとの事で自宅に帰還。といっても一時のことで、補給と修理に戻っただけのようなもの。

やはり突発の長期間作戦には色々無理が出ているようで。

read more >>
with 2 Comments & 0 Trackbacks

Jun.22,2008

梅雨出稼ぎ慕情 [Diary]

なんとなくそんなフレーズが頭をよぎっただけなので、心を込めて歌い上げたりこぶちを回したりはしないのでそこんとこ夜露死苦。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Jun.08,2008

いいね!気に入っちゃったよオレ [Diary]

いよいよノートのガタも気になり始めたんで、入手したeeePCの調教を行うことにした。体調崩しまくりでここまで着手できなかったのが何だけれど。

とりあえず一通りの作業を終えてみて、結構使えそうな予感。スペックこそそう大層なものではないが、軽量化の効果がそれ以上に出ているのでそこらのプレインストール機と比べても明らかに動作が機敏。ドライブに関してはスピンドルレスを達成しているので、節約に努めれば稼働時間もそれなりに稼げそう……かな?

ただし、スペック上ギリギリな点も多く、箱出しの状態では正直なところ使い物にならないと思う。しかし、ある程度の手間をかけて無駄を省き込んだ時、必ずやこの極渋のわびPCの真価を実感できることだろう。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Jun.01,2008

只今あっぷあっぷでございま~す!(とある知人の伝説の台詞より) [Diary]

あれ?もう一月経ったのか?

……というような状態。

仕事取りに連休にほろほろ帝都くんだりまで出てきたは良かったが、何の因果か二年前に仕事してたビルに放り込まれてみたり。いくら即戦力とは云っても随分思い切ったことをしてくれる。

しかし話がどんどんアレな方向に転がっていって、とりあえず今月末まで現地作業というのがさらに休戦日を挟んで期間延長という体たらく。オマケに土曜は出勤ときた。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Apr.23,2008

穴掘って埋めるイベント [Diary]

そんな馬鹿げたシロモノが実在したッ!!

その名を全国穴掘り大会というそうな。

主催者はバンナムに電話してイメージキャラクターを派遣して貰ってはどうだろう?オタクが一杯釣れること請け合い(ホントか?)。まあそれで集まった連中が優勝できるとは思えんので、痛穴掘って特別賞狙いになるのが目に見えるようだが。

とりあえずそこのキミ、そうそこのキミ。ちょっと掘って来たまえw

with 0 Comments & 0 Trackbacks

Apr.18,2008

敗けDOG……orz [Diary]

気がついたらこんなもん買ってきちまってた。くっ。

ここ一週間くらいほぼ毎日のように毒電波を垂れ流すTVのせいだ。

あるいはあのMADシリーズのせいだ。

いや、これは社会のせいだ!政治がいけないんだ!俺は被害者なんだ!!

with 0 Comments & 0 Trackbacks

Apr.15,2008

本末大転倒。 [Diary]

運動が必要なのでStepManiaする必要があるのでその譜面が必要。

……というわけでこんなもん作ってみた。

ありそうで意外となかったこの曲。MAのパッケージなんかはあったのにな。
read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Apr.14,2008

また死んだ……orz [Diary]

今度は完全無欠にバッテリーが上がった。二度死ぬと駄目らしい。

……どっか漏れてるんじゃないのか?

もっぺんディーラーで電装全般チェックしてもらった方が良さそうだ。

……おかげでまた道場行き損ねた。orz

with 2 Comments & 0 Trackbacks

Apr.12,2008

クルマ突然仮死 orz [Diary]

まだ死んだわけではないのだが。

道場行こうと車に乗ったらエンジンがかからない。セルが回らず、再始動しようと何度かキーを回すと今度はガチガチとリレーが切り替わり続けるような変な音が。キーの開閉はできるしルームランプ、ライトなんかも一応点くが、どうも弱ってるような雰囲気。

こうなると疑わしいのはバッテリーなんだが、ライトのスイッチは切れてるし、夜明け前に家人が必ず隣を横切るので付けっ放しに気付かないわけがないし、他にキーを外しても電気を喰う様なデバイスは積まれてないし。ひとしきり考え込んだものの、明かりのない駐車場ではどのみちどーにもならんので対処は明日朝以降。

田舎で車がなくなるとやはり一気に不便になるなのを思い知った。ちなみに道場は山の上なので自転車で行こうという発想は余程追い詰められないと出てこない。最近は自転車の飲酒運転もパクられるので、酒盛りの足にも使えないのであった。

整備矢に泣きつく前にバッテリーだけでもチェックしときたいので実家に「ブースター貸して」と頼んだら「んなもんねェ」と一蹴された。とりあえず自転車でホームセンターに出かけるところから始めねばならんらしい。はぁ。

with 2 Comments & 0 Trackbacks

Apr.07,2008

あなたの明日は、いつですか [Diary]

ダ~イエットは明日から~♪ ダ~イエットは明日から~♪

…とひたすらに連呼し続けるCMにずっと掲げられていたこの字幕のシュールさが好きだった。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Apr.04,2008

桜に誘われて [Diary]

なんとなく桜が見たくなったのでふらりと独り花見に出ることにした。この辺の自由度はさっすが特殊自営業よ喃w

当地の桜というと開花レースでは四国最速を競っていた時期もあったようだが、測候所がなくなってローカルネタに埋もれてしまった上、昨今の温暖化でどこもかしこも狂い咲きのようになっているので何か違う感じになってきている。実は満開にはまだ足りていないのだが、週末の天気が怪しいし人混みも嫌いなのでまずは今日出てみることに。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Mar.19,2008

俺は変態になれない……orz [Diary]

東京から帰ってからこっち、わりと怠惰に過ごしていたり。いかんなぁ。

CoD4とL4Uを買ったので一通りやってみたのだが、すっかりM$の陰謀にしてやられている。

read more >>
with 2 Comments & 0 Trackbacks

Mar.04,2008

刻めねェ!オタクのビート [Diary]

結局帝都出張までに届かなかったので受け取りを家人に任せっきりのL4U、やはりと云うか何というか江戸屋敷に配備されていたのでやってみた。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Mar.01,2008

く、喰らいたい…… [Diary]

喰らって己が五臓で味わいたい……

馴染みの店が海外買い付け品の品出しをする日ということで出向いてみた。現在の経済状態では安いモノであっても手を出す余裕は全然ないとはいえ、その手に取って己の目でじっくり!たっぷり!ねぶるよーに鑑賞する滅多にない機会であるからして。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Feb.28,2008

下手の中の懲りない面々 [Diary]

いや、私のことですが。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Feb.21,2008

ロボット三等兵 [Diary]

前週末まで東京に出てたんだが、どうにもトラブルが多すぎて忌々しいことこの上なし。特に古今例のない不愉快を味わわせてくれた万世橋警察署地域課のクズ共ときたら(以下自主規制)。

帰還ルートに組み込んだ週末の小旅行が気分転換になればと思ったが風邪がたたってどうにも元気が出ない。週開けてからしばらく寝たり起きたりでバイオリズムがズンドコに落ち込んでいる感じ。

いい加減何とかしないといかんので小ネタでリハビリを図ってみる。

read more >>
with 2 Comments & 0 Trackbacks

Feb.11,2008

らいなぁのぉと。 [Diary]

自分の用事が片付くまで二週間ほど放っておいたけど、先日アップしたノンストップメドレーに一つだけ「よかったぜ」(何となくアフロドロイドを想像してしまった俺)というコメントがついてたので、編集メモ(ネタ帳)を公開。結局ネタバレでもあるので、見たことない人はいっぺん通しで見てみてからの方がいいと思う(45minあるけどw)。

どうでもいいけど三月兎って名前がここに結びつくのって身内だけじゃないのか?秋葉原のアレな店と勘違いされないか?w

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Feb.07,2008

広域ネットワーク障害 [Diary]

近所で未明に電気工事があって三時間ばかり停電。

いくら田舎だからといって呑気すぎやしないかと思ったが喚いても仕方ないのでとっとと寝てやり過ごしたのだが。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Feb.04,2008

犯人はこいつだった [Diary]

歯医者に月イチのメンテに行ってきたところ。

今までどうも左下の奥歯を使った時に違和感を感じていたのが、えらい思いをして親不知まで摘出したのにイマイチ快癒といかなかったのだが、その原因が判った。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Feb.03,2008

アーチャーランクUP(きらりーん) [Diary]

一年で一番クソ寒いこの季節(とは云ってもこの辺りはせいぜい10度切るくらいなんだけど)、冷たい雨の残る中を40kmちょい車飛ばして昇段審査受けてきたわけですが。

正直なところ出来の方は終わった直後に冷や汗通り越して嫌な汗が滲むくらいのシロモノだった気がするんだけど、ギリギリかお情けか、どうにか合格できました。いくら高校生ばかりとはいえ今回は半分落ちてたから死ぬかと思った。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Jan.28,2008

ついカッとなってやった。今は公開している。 [Diary]

うーむ、何をどう何処で間違ってしまったのか。僕がやりたかったのはこんな(ry

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Jan.17,2008

ちょっとそこ(1000km)まで [Diary]

…の一言で東京まで。行程は大体1000km。

旅費をケチって全行程ほぼバスで構成したのでえらい疲れた。値段を抑えるための妥協ではあるけれど、それでもキツいもんはキツい。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Jan.04,2008

謹賀新年 [Diary]

さてさて、年が明けて正月休みも一段落。

最近ロクなネタを上げてないので、今年は少しでも楽しんでいただける記事が書けるよう頑張りたいと思います。よろしくお願いいたします。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Dec.23,2007

アーチャーランクUP [Diary]

たったらったったった~(ファンファーレ)

天長節のこの佳き日、地方オーディション審査を通過してランクアップを果たした次第。これでやっとこ昇段が見えてきたわけだ。もちっと修行は必要だけど。

帝都侵攻後一週間ちょいでの審査だったんで、今回は追い込みがちと大変だっただけにひと安心。恥を忍んで女子高生に混じってまで練習した甲斐があったというものだ(笑)。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Dec.14,2007

エンジン片っぽぶっ飛んでも帰還できるA10のタフさが欲しい [Diary]

東京急行から帰還。うーむ、疲れた。

本当は13日には戻ってたのだが満身創痍気味なのでダウン。こういう生活にも慣れないとイカンのだがなぁ。

そんなわけで総括。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Nov.30,2007

ACアダプタ危機 [Diary]

2時間かけて移動して、そっからさらに12時間半かけて高速バスによる帝都侵攻。

今回はフラスコ持ち込んで消灯直後にナイトキャップと洒落込んだのだがそれでもろくに寝れやしない。…正直疲れた。orz

で、忘れ物にはよくよく気を付けたつもりだったが、やらかしてしまった。

ノートPCのACアダプタ忘れた。orz

こんなミスを何度もしたくはないので自戒と参考までにメモ。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Nov.21,2007

オメガ765 [Diary]

なんか最近テロリスト殺しが上手く行ってなくて。良く死ぬとか殺し足りないとか。

畏友しんし丼の「プロデューサー業にかまけて殺戮本能が研ぎ澄まされてないから真実の瞬間に遅れを取るのじゃよ」という説諭が心に染み渡る。私が間違っておりました軍曹殿!

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Nov.19,2007

黒い(歯)三連星 [Diary]

親不知の跡(左)もやっとマシになってきたところで、今度は右をやられた。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Nov.19,2007

亜空間ミッションとテロリスト狩りと2.5次元アイドル [Diary]

凶三郎買ってからの稼働率は上々。寝ても覚めても凶三郎(つーかそれって引きこもりって云うんじゃ…)。

いや親不知(ryの予後がまあ治りはともかくとにかく痛かったり一週間くらい顔の形が変わってたりで、身体を動かしたり出歩いたりするのはもちろん、食事すら苦痛だったというのが最大の理由なんだけども。なんせ本読んでても痛みで集中力が切れたりするのでもう少し没入できるものの方が都合が良かったりして。とはいえ、多少マシになったここ一週間もそのままゲーム漬けになってたりする。だーめにーんーげん。いやまあ仕事はしてるけど。

read more >>
with 4 Comments & 0 Trackbacks

Nov.12,2007

幻の時計再び! [Mechanical Watch]

これは結構な大ニュース。

アンティーク時計マニアならずとも少なからぬ人がその名を知る時計、「マリー・アントワネット」ことブレゲ No.160が発見されたと11/11付けのイスラエル紙が伝えているそうです。併せて公開されている画像を手元の本(George Daniels & Ohannes Markarian, WATCHES & CLOCKS in the Sir David Salomons Collection)の写真と見比べる限り、信憑性はかなり高いように思えます。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Nov.05,2007

ちょっとそこまで……の筈が [Diary]

親不知摘出手術の抜糸(歯抜いた跡に歯茎縫うってのからして既に尋常ではないような気が)の後、凶三郎環境の手当て(DVI延長ケーブルとサラウンドスピーカを置くスタンドの物色)のためにホームセンターに立ち寄った後。

駐車場の出口から道に車を出そうと一時停止したところ。

「たすけてください」と黄色い前歯が半分欠けたじーさんが運転席のガラスに張り付いてきた。一瞬かなりびびる。バイオハザードか何かかと思ったぞ。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Nov.05,2007

安物買いのなんとやら [Diary]

先日届いた凶三郎Eliteにはちょっとした問題があった。本体そのものではなくディスプレイのほう。

PC兼用でHDMI接続することを見越して春先に調達しておいたディスプレイであるところのFP241WJなのだが、これが実はかなり厄介な癖のある機械であった。複数の入力ソースを使って初めて表面化したので今になって「やられた」といったところ。

まず、真っ正直にHDMIで直結すると仕様上使えるはずの1080pを表示できずにブラックアウト。1080iまでしか使えない。その1080iにしても、何故か画面の上下5%ずつくらいがカットされた上で引き伸ばして表示されているという妙に間抜けな状態に。一体何がどうなっているんだ。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Nov.03,2007

休日は天使とダンスを [Diary]

「天使とダンスでもしてな!おっさん」

というわけでAC6が届いたので一日がかりでノーマル一周してみる。さあ、飛行機一機(一編隊)で世界を救う超エースここに光臨。俺の事だけど。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Oct.30,2007

歯医者無惨 [Diary]

昨日、親不知を摘出した。

事の起こりは先日の治療時。何かを噛むと左下の奥歯のあたりに違和感が。「痛み」というほどではないが、間が悪いとラーメンの麺でも妙な感覚が起こり、反射的に避けてしまう。その違和感の原因が虫歯ではなくて親不知だというのだ。X線撮影によると、歯茎の中で左下の親不知が斜め前方に向かって生えようとして一番奥の歯に突き当たっている。真っ直ぐに戻る事もなく、奥歯との間に出来る隙間が厄介な虫歯の巣になりかねない、などなど。結論、「取りましょう」。

将来、再生治療の種になるかもしれない(超虫の良い話)ので出来ればそのままにしておきたかったのだが、これのせいで奥歯が腐っては本末転倒なので抜くのに同意する。

read more >>
with 5 Comments & 0 Trackbacks

Oct.28,2007

アーチャー2級 [Diary]

クラスチェンジした以上はレベルを上げねばなるまいよ。

…というわけでちょっくらレベルアップのために遠征してきた。

とはいえ、始めたのが昨日の今日の話なのでレベルは制度上の下から4番目、実質下から二番目である。この程度のレベルは通常高校生が在学中に通過するもので、まず不合格となることはない。…割にはあからさまにヘマをしてしまって凹む(さすがに落ちはしなかったが)。なっとらん俺。orz

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Oct.26,2007

凶三郎狂騒曲 [Diary]

なんかどマイナーな祭りにかかずらっている我が身の矮小さを痛感しつつ。

未だにXBOX360Eliteが入手できない。AC6の発売に間に合わないとすげぇ困るんですけど。

周知のことだが、Eliteとは言いながらも仕様上のアドバンテージはなく、轟音爆熱と揶揄される部分も改善されていない。ただ、値下げ後の通常版と比較しても同等にするだけの周辺機器を追加するとお買い得なのでこっちにしただけなんだが(最初からHDMI接続が前提という事情もある)。

amazonは何を考えているのか、「商品が調達できておりません」メールの後配送予定を二日延ばし、その後二日おきに同じ事を繰り返すようになってしまった。ナメてるのかコイツ。

何やらAQコンボみたいないたぶられ方だが、この世界の果てで凶三郎を扱うような酔狂なゲーム屋はなく、通常版を置いてある店すらただ一件という末期症状にあってはキャンセルしても入手の当てがない。

そんな未明に畏友しんし丼からタレコミがあり、「トイザらスには在庫がある」という。このタイミングでamazonから発送がかかることはあり得ないから、注文が通ったら乗り換えるつもりで早速手続き。

read more >>
with 3 Comments & 0 Trackbacks

Oct.19,2007

ブックコンテナ補充 [Diary]

本が溜まって仕方ない。別に私が特別本の虫というわけではなく、単に買ったものを捨てられない貧乏性ゆえなんだけれども。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Oct.17,2007

だいたい13デイズ [Diary]

というわけで、出たとこ勝負の東京遠征を切り上げて帰ってきた。根性があればもう少し粘れないこともなかったんだが、さすがに現金のストックが限界。次にこれ以上のことをするなら自炊できる体制を作っておく必要があるかもしらん。

ほとんど毎日のように呑み歩いていたので、その間の経過を全然記録していない。まあ、こうやって最後に思い返す方が旅の思い出っぽくて良いんじゃないかな。と言い繕ってみる。

というわけで各日のイベントを一気に書いてみる(バスの中での暇潰しなのは抜群に秘密だ)。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Oct.04,2007

参勤交代 [Diary]

というわけでこれから暫く江戸に出ます。

旅費をケチったので一日がかりの大移動。

今回は特別な予定はそれほど入れずに行き当たりばったりで行く予定なので、気の向いた方はコンタクト頂ければと思います。

with 0 Comments & 0 Trackbacks

Sep.25,2007

千代の初めの~天に照る月は~ [Diary]

十五夜が盛りよの~

というわけで撮影を試みた。ちなみに中秋の名月≠満月なのでそこんとこ夜露死苦。

中秋の名月というよりジオン軍のMSに覗き込まれているようだ。

所詮コンパクト機ではこれが限界。フィールドスコープと悪魔合体すれば話は別だけど、鳥を見るというするめしゅ先生あたりならともかく、ウチでは使いどころが限定され過ぎるのでそこまで金が廻らない。どうせ合体するなら顕微鏡でマクロ撮影の方がまだ出番多そうだ。

閑話休題。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Sep.10,2007

予定モロ狂い。 [Diary]

ちょっと手術してきた(を

週末からかなり調子が悪くなってた処がいよいよどうしようもなくなってきたので週明けと同時に朝一で医者に駆け込んだらそのまま手術と相成った次第。だって開口一番「これはひどい」とか云うんだもん。orz

こんな時に限って週末にかかるというのはもはやお約束としか言いようがない。「日曜一日我慢して駄目だったら医者行こう」と決めたはいいが、いよいよイカンなと思ってから実際に夜が明けて出発できるまでの十数時間はかなりキツかった。しにそう。

read more >>
with 1 Comments & 0 Trackbacks

Aug.31,2007

ぼくのなつやすみ [Diary]

いかん。気がついたら八月が終わってしまう。

ここ暫く何してたかというと。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Aug.17,2007

真夏の怪談 [Diary]

ある日突然クレジットカードが使えなくなったら!(ギャーッ!!

そんな恐怖体験に出くわしたのが昨日の話。レジで何度通してもエラーになるし承認番号も取れやしない。どういう事だとカード会社を問い詰めても(カード会社の)営業時間に出直して来いという。

小額決済だったから手持ちの現金が減る(そしてポイントを逃す)のを我慢して現金で精算してきたが、問題はそんなステータスに陥ってる原因だ。どっかの呑み屋でスキミングでも食らったか!?

read more >>
with 2 Comments & 0 Trackbacks

Aug.11,2007

う、うまれたぁ [Diary]

今、冷蔵庫の自動製氷室から氷がカラカラと。

いやー、この季節に冷蔵庫が死ぬってのがいかに不便なものか思い知ったぜい。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Aug.06,2007

トンボ帰りは突然に。 [Diary]

なんとかスケジュールが組めそうだったので、急遽飛行機を押さえて帰還した次第。旅費が経費でオチてなきゃ絶対出来ない贅沢だな;

というわけで先週の土曜から今日までの一週間ばかり、内職のために帝都を徘徊していたり。

各日は色々疲れてへばってたので、移動日の隙間で一気にまとめてみる。でもとりとめはない。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Jul.29,2007

サプライズを秘めた魔のマシン [Diary]

その名はアフロドロイド!(超違

予定が急に決まったのとサプライズ決めたかったんで告知まではしてなかったけど、只今アーチャー見習いらしく単独行動スキルにて帝都に現界中だったりします。いやまあ内職の打ち合わせで出てきてるだけなんですが。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Jul.26,2007

上半期総括 [Diary]

今回はいつもに増してとりとめない構成で書き散らす所存。

read more >>
with 4 Comments & 0 Trackbacks

Jul.12,2007

酒だ酒持って来い!! [Diary]

何故ならストレスで脳の血管が切れそうだから。管理能力の足りない中間管理職のせいでまた丸一日無駄になった。いい加減にしろと云いたい。

すさまじく凶暴な衝動が湧き上がってきて本当に何かを壊しそうになったので、部屋で遊んでいる偽ミニチュア(10kg近いのはミニチュアとは云わんw)ダックスフントを撫で回したりして癒されようとする。ちにゃー。だがまだ足りない。

read more >>
with 3 Comments & 0 Trackbacks

Jul.03,2007

脳内イメェジ [Diary]

なんかチェーンメールっぽくてアレだけど。

脳内イメージを作るという触れ込みのプログラムが紹介されてたのでやってみる。

ちなみに入力に使った本名とかプライバシーっぽいのはトリミングしてるぞと。

read more >>
with 5 Comments & 0 Trackbacks

Jun.30,2007

安倍ちゃん来る。 [Diary]

一国の宰相をちゃん付けかよ、とかセルフツッコミ。でもなんか威厳ないんでなぁ。

参院〆たその足でなぜか(何故だろ?本当に)ウチの近所にやってきたらしい。

「おかげで町に人がおらんのよ。石橋さん(注.市長)が動員かけとるんかねぇ」とは弁当屋のおばちゃんの弁。なんかズブズブな感じがしてイヤな気分に。

read more >>
with 2 Comments & 0 Trackbacks

Jun.15,2007

顧客が本当に必要だったもの [Diary]

…という諷刺画(?)がありまして、当時いたく感銘を受けたものです(こういうブラックなネタが好きなもので)。

それがちょっとしたwebサービスになっているようなので、早速俺バージョンを作ってみました。あんまり業界に馴染みのない方向けにちょっとした説明もつけてみたので参考までに(カッコ内は英語版でのキャプション)。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Jun.12,2007

またひとつの終わり [Diary]

時の流れの中にあっては、終わりに立ち会う事は避けられぬもの。

中高の頃にエアガン買い込んだりして悪の限りを尽くしていた模型店がとうとう閉店の運びになったので、当時の悪友と見納めに行ってきた。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Jun.09,2007

Deep throat [Diary]

別にGBU-28のとは関係なく。

朝一で胃カメラ飲んできたり。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

May.30,2007

主君に弓引く…… [Diary]

なんていい回し。反抗や反逆を表す慣用句。

ちなみに、私の身内では「河を渡る」という表現が多用される。何故ならルビコン河を渡るのが遺伝子レベルで刷り込まれた本能みたいになってることで有名な知人がいるもので(笑)。

それはさておき、文字通りの意味で弓を引くようになってから、その用語にこうした慣用句に通じる言葉がいくつもちりばめられていることに気付いて面白みを感じることがあるのでメモっておく。ただし、本当に慣用句の語源になっているという保証はなく、偶然の一致の可能性もあるんでそこんとこ宜しく。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

May.20,2007

冷蔵庫がアツい [Diary]

これはイカン。とゆーことで修理しないと。

panel.jpg
冷蔵できてねー。
read more >>
with 4 Comments & 0 Trackbacks

May.15,2007

ブログと呼ばれたくない! [Diary]

当サイトは"Web site"と銘打っているんだけれども、どうも自分でも気づかないこだわりがあったらしいことにはたと気付く昨今。

人に「サイトを持っている」とは云うけれど、「ブログやってる」などとは絶対云わない。だから、人に「ブログ見ました」と言われたり「ブログ」という括りで紹介されたりするとものすごい違和感がある(正直に言ってしまうと、相手は全く悪くないと解っていてなお、なんだか気分が悪くなる)。なんでだろ。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

May.14,2007

最近、こんなことを始めてみたり。 [Diary]

こんな雰囲気。

すなわち、和弓を以て矢を射る一連の所作を通じて求道するところの弓道。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

May.03,2007

東京急行 [Diary]

さて、いっちょぶぁーっと行きますか。

燃料が少々…いやかなり足らんけど……orz

with 0 Comments & 0 Trackbacks

Apr.30,2007

電脳的雑用 [Diary]

積読崩す傍ら、デスクトップ機の環境構築の続き。

各種アプリケーションやツールのインストール。ついでにバージョンもチェックして、必要なら最新版に差し替え。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Apr.26,2007

大改装と公試運転 [Diary]

注文が別々になった(液晶のドット欠けをきちんと見極めるためには、先に本体を仕上げる必要があった)ので、到着のタイミングが合うかどうか微妙なところだったが結果オーライ。

本体は無事組み立てを終え、今日一日Memtst86をぶん回してのチェックも完了。よほど性質の悪い地雷が埋まってない限りは問題はなさそうだ。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Apr.25,2007

来たか……肉体(ボディ) [Diary]

などと思わず呟く今日この頃。

およそ二年半ぶりの改装。
read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Apr.23,2007

はてな記法って便利だな [Diary]

CMSがメジャーになってくるにつれ、HTMLをごりごり書いてアップロードという手段は過去のものとなり、ブラウザの上でテキストを打ち込むだけでコンテンツが作れるようになりました。

それでも、修飾や論理構造まで踏まえてきっちりページを作ろうとすると、まだまだタグから離れられません。当サイトでもちょっと頑張ってページを作り始めると事実上ページをHTMLで書いてました。

かなり定型化も進んだとはいえ、面倒には違いなく。そこで、もう一段の手抜きを目論む事にしました。それがTextFormatプラグインの導入です。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Apr.22,2007

黄金週間に懐中時計を愛でる会 [Diary]

…とか勝手にぶち上げてみるテスト。

これまでも度々、懐中時計を肴としたお茶会など催してきたわけですが、5/3~6までの上京の折にまた開催してみようと思います。

read more >>
with 2 Comments & 0 Trackbacks

Apr.15,2007

古時計再生の巻。 [Diary]

長らく手を着けていなかったクロックの修理を今日こそやろうと一念発起してみました。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Apr.08,2007

やろう、やろう、明日になったらやろう [Diary]

そう思っても全く手の動かない怠惰さが呪わしい。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Mar.19,2007

WANTED(でも賞金はなしw) [Diary]

本が減らない。いや、本の虫とかいうのではなく、単に物が捨てられないだけという。

さすがに整理しないとわやくちゃになるのでこんな風に整理。

bookcontainer.jpg
ウチの本棚の一部。
read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Mar.15,2007

春の休日は懐中時計とお茶を [Diary]

東京に行って来た時に開いたお茶会のお話。

畏友さら丼衝動買いのカエル。
この日のお題とは関係あるよーなないよーな。でも縁はある。

アンティーク懐中時計の愛好というのは趣味としてはマイナーな部類に属するので、同好の方との交流といってもなかなか機会がないものです。なければ作れば良いだろう、ということで、折に触れちょっとしたお茶会の開催を呼びかけています。

read more >>
with 3 Comments & 0 Trackbacks

Mar.07,2007

今日は何の日 [Diary]

魔王はオレだ~~~~~!!(違

今年の66日目は我が聖誕祭ということになってます。しかし閏年だとゾロ目にならないのでその時は歳取るのやめてます(マテ

read more >>
with 2 Comments & 0 Trackbacks

Mar.05,2007

東京急行帰還セリ [Diary]

というわけで此度の東京急行、どうにか駐機スポットまで戻って参りました。

いやー、いろいろやってきました。各方面の挨拶回りから懐中祭り、そして久方ぶりのゲイム(イティロー・ナガタ風表現)。

しかしゲイムの後遺症が凄まじく、キャリーカートが杖代わり、階段の昇降は鬼門だったともいいます。その後二時間ばかり車運転したら直立歩行を忘れそうになりました。ぎゃわー。

とまあ直径20mmのスズメが当たったような跡があったりはしますが、何とか帰ってこれて重畳至極。付き合ってくれた皆さん、ありがとうございました。

金も暇も絞れるだけ搾り出して使い果たしたので攻撃再興がいつになるかは神のみぞ知るところですが、また行きます。はい。

しかしまずは休息だ。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Mar.02,2007

レイド・オン・トーキョー [Diary]

というわけで帝都侵攻を開始する……いや既に都内某所に潜伏中。

前に住んでた場所が胡乱なアイドルマスター部屋になっている。俺の海兵隊をどうするつもりだ!

read more >>
with 2 Comments & 0 Trackbacks

Feb.26,2007

ぐるぐる回る [Diary]

なんだか最近妙に忙しい。忙しいとゆーか余裕がないと言った方が正しいのかな。

こ奴↓が大量発生中でして。

ε( v ゚ω゚) < ToDo

そんなわけで箇条書きモード。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Feb.24,2007

ちょっとこれから [Diary]

死国逝ってくる。

死国=高知県であって死国=四国ではありません。

映画にも確かそうあっただろw

with 0 Comments & 0 Trackbacks

Feb.15,2007

おりょ? [Diary]

飛び込みの仕事がいくつか入ってきたと思ったら、いつの間にか2~3タスクばかり並行になってる。

遊びで済まないものも含まれてるから、ちと気を入れて当たらねばなるまい。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Feb.12,2007

駄目だこりゃ [Diary]

世間様では三連休らしいが私の休みは今日だけ。

read more >>
with 1 Comments & 0 Trackbacks

Feb.10,2007

リメンバーなんとか。 [Diary]

実家とゆーか当地では今日は記念日。とゆっても目出度いもんではなく、水産高校の実習船が米帝にボカチンを喰って死人が出たという古今例のない攻撃の記念日だったりする。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Feb.10,2007

懐中お茶会を開催します! [Diary]

来月東京に行く事にしました。有給の申請書類が上役の処で止まってるような気がするけど、チケットの決済が完了しちまってて我既に不退転。

というわけで来たる3/3(Sat)の夕刻に、こだわりのある革命家の……もとい「懐中時計を愛好する集い」ってことで都内でお茶会など催してみたいと思います。

2/10追記:予備の日程として3/4の午後が挙がりました。現在調整中です。
read more >>
with 4 Comments & 0 Trackbacks

Feb.09,2007

ギニャー [Diary]

デスクトップPCのHDDがイカれた。error loading operating systemとかぬかして起動できない。

FIXBOOTとかFIXMBRとか試してみたが、NTLDR is missingに変わっただけで埒が開かない。

chkdskしてみても「ボリュームに回復できない問題が一つ以上あります」とゴネられて打つ手なし。

開き直って再インストールすればいいっちゃあいいんだが、非常に面倒くさい。元々デスクトップは稼働率低いので、あんまり緊急性を感じてないんだなぁ。でも気持ち悪いからいつか直さにゃ。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Feb.05,2007

痛い日 [Diary]

いろいろと痛い。

まず財布。

いよいよワーキングプアっぽくなってきたので次世代機は買えない。故にアイドルマスターとかは知った事ではない。とゆーことで先日現世代機のソフトを買う。しんし丼御用達っぽいGrand Theft Auto: San Andreasとか。しかしあんまりプレイしてなかったり。同時に買ったDance Dance Revolution SuperNOVAの方にすっかりかまけてしまっている。

read more >>
with 5 Comments & 0 Trackbacks

Feb.04,2007

もう二ヶ月以上前の話 [Diary]

すみませんすっかり忘れてましたすみません。

この前東京に行った時に懐中時計好きの有志によるお茶会を催したのでした。


各自色々持ち寄るので今回も大変なことに。
read more >>
with 1 Comments & 0 Trackbacks

Feb.01,2007

Successは失敗の母(あれ? [Diary]

PC-Successがトんだそうな。

私はケチなので、PCの部品買う時はバルク目当てに時々使ってたなぁ。もちろん、即日組み込んでチェックできればこその選択で、払いは当然現金即決だったワケだけど。

…と思ったらこの前これ買ったばっかりだよ!w

潰れる前に取引完了してた俺は勝ち組。…と言いたいとこだけど、結構綱渡りだったかも。

ロシアンルーレットみたいな買い物はいい加減に止めろと言いたいんだが、だってしょうがないじゃん金ないんだから!

つ[安物買いの銭失い] orz

with 2 Comments & 0 Trackbacks

Jan.28,2007

ノートン先生をクビにした [Diary]

どうもダウンロードが不調でFirefoxだと上手く行かないんだけど、別のダウンローダで落とせたのでやっと先に進める。

read more >>
with 7 Comments & 0 Trackbacks

Jan.27,2007

ノートン先生の首が切れない [Diary]

更新期限切れのついでに、いらんことばっかりするノートン先生をクビにしてNOD32に替えようと思った。ちょうどNOD32もバージョンアップだし。

…と思ったら、NOD32のダウンロードサイトがまともに反応しない。どうもパンクしてる模様。

うーん、もう数日我慢せにゃならんかな?

with 0 Comments & 0 Trackbacks

Jan.21,2007

SLEPするぞ [Diary]

寿命の尽きかけた何かを延命する計画(Something Life Extension Program)。略してSLEP(強引)。

今日のお題はコレ。

Microsoft Trackball Explorer
read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Jan.16,2007

七転八倒あるいは七転八起 [Diary]

何故こうなったのか…どこでどう間違ったのか。僕がしたかったのは…こんなGMじゃない!

というわけでSATSUGAI…じゃなくてTRPGのGM(ゲエムマスタァ)をする羽目になっちまった。

read more >>
with 2 Comments & 0 Trackbacks

Jan.15,2007

知事選前に飯を噴く [Diary]

ウチの近所では来週知事選。

定休日の店舗から新聞を回収したら、「新聞」と銘打った紙が一枚くっ付いてた。

政治ビラの類か何かかと見てみたらまあ何ともお粗末なシロモノで引きつり笑い。ネタでやってるわけではなく、いたって真面目にやっててこの内容なので有体に言ってイタい。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Jan.14,2007

自分にお年玉 [My Favorite]

自分にあげてばっかりだなぁ。たまには誰かに貰いたい(笑)。

前に住んでいた処の近所に店開きしたのが縁で知り合ったシルバーアクセサリの職人さんが年始に福袋を出すと云うので、ちょっと奮発してお願いしておいたものが届きました。

というわけで今回は、その福袋の中身紹介。あー、今回に限って写真は拡大できません。とゆーのも、光り物のマクロ撮影に失敗したから(汗。本家じゃ鏡敷いて撮ってたりしたけど、そういう用意がないのはまだしも、ちょっと光り物ナメてました。orz あと背景が黒いせいでハウスダストが目立ちすぎ。これに我が家を闊歩するダックスフントの金髪wがトドメを刺してくれました。うわーん(泣

read more >>
with 2 Comments & 0 Trackbacks

Jan.07,2007

死国逝ってくる [Diary]

土州人に呼ばれたので死国まで新年会しに逝ってくる。

なんかこの日に限って台風よりタチの悪い低気圧が荒れ狂ってるんですが。960HPa?マジかよ。

あの馬鹿げた暖冬は何処行ったんだゴルァ!

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Jan.05,2007

オイラの年始は十五日過ぎ [Diary]

……うそです。正月寝過ごしました(寝正月以下)。 orz

年末あたりからどーにもこーにも怠惰の極み。薬飲み直そうかしらん。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Dec.28,2006

敢えてオンラインでTRPGをする意味 [Diary]

最近、オンラインでのTRPGキャンペーンが花盛り。

この話自体は先月から色々しているが、周囲の反応に「よくチャットなんかでTRPGができるなー」というものがあった。オンライン(主にチャット)上でTRPGをプレイするオンライン・セッション。テーブルトーク・セッションと比べるとどうなんだろう、と考えてみる。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Dec.25,2006

自分にX'Masプレゼント [Diary]

今日は稀代のトリックスター、ガリラヤの湖上を歩く男(素晴らしくろくでもないフレーズだw)の聖誕祭。

私にプレゼントくれる筈の聖人は、NORADの監視結果によると休暇取ってベガスに行っちまったらしいので、無理の上に無理を重ねて自力救済に踏み切った次第(前置き長いなおい)。

read more >>
with 2 Comments & 0 Trackbacks

Dec.15,2006

役人ってのはどうしてこうも莫迦なんだ? [Diary]

ボーナスなどとゆーものがない寒い冬。

田舎に引っ込んだワタシを律儀に住民税が追ってきた。十何万まとめて寄越せと。ナメてるのか。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Dec.06,2006

訃報入る。 [Diary]

又聞きながら。

往年、「北のテロリスト」として帝都を恐怖のズンドコに叩き込んでいた、てつさぶろう先生が逝去された由。

read more >>
with 4 Comments & 0 Trackbacks

Dec.02,2006

限界装置が全開の灯火ッ [Diary]

しにそう。

えーと、東京急行の後で風邪ひいたり。それをおしてTRPGのセッション強行して思いっきりプレイを滑ってみたり。

そのまま翌日からシステムの本稼動立会いでPHSの電波も拾えないような世界の果ての港で40時間くらいぶっ通しで詰めてたり。今日未明に帰ってまた朝出勤。完全週休二日じゃないから。

さすがに定時で帰れたがもうガタガタ。しかしこれからTRPGの第二シナリオのセッションが。大丈夫か俺様(多分駄目)。しかし漢には死ぬと解っていても死なねばならん時があるのだ。多分。

with 0 Comments & 0 Trackbacks

Nov.28,2006

魔女のバアサンの呪い [Diary]

東京から帰ってこっち体調が最悪。

倦怠感にしちゃどーも身体の節々が痛むと思ったら、結構な熱が出っ放し。内臓も相当弱っているようで、吐き気もすれば腹具合も(自主規制)。おまけに、何処で作ったか解らない馬鹿でかい打ち身らしい内出血がヒザ上に刻印やされていたり。どーなってるんだ。畜生、魔女のバアサンの呪いか。

まあ、東京にいるうちに発病しないで良かった。

そんなわけで手持ちの薬かっ喰らってまた寝ます。

数日後には仕事のヤマが来るわ、今週は土曜出勤だわと未来が暗い。

しかし一番の心配事は、明日のTRPGのセッションでただでさえ鈍いキレがさらに鈍ることなんだけども。orz

with 0 Comments & 0 Trackbacks

Nov.26,2006

東京急行帰還セリ [Diary]

東京急行から帰ってきました。

しかし機体は直径40mmのスズメが衝突して穴だらけっちゅーか、着陸時に脚が折れたっちゅーか、とにかくグダグダな状態になってしまっているのでその顛末を書くのはまた後日になりそーです。

やっぱり、一日平均3時間弱の睡眠で4日も呑み喰い遊びの強行軍ってのは無謀に過ぎたのかもしれません。

付き合ってくれた皆さん、ありがとうございました。今はとにかく寝ます。

with 1 Comments & 0 Trackbacks

Nov.23,2006

東京急行 [Diary]

三泊四日の爆撃行。これより出撃す。

北の某国(って書き方だと最近は別の国を指すよなぁ(笑))のそれとの共通点は、領空侵犯とかどーのこーのではなく、

燃 料 が 足 り な い

ことではないかという気がしないでもない。orz

ま、イザとなったらさらに先祖帰りして「現地調達」するかな?(それ掠奪っていいますw)

では出発。

with 0 Comments & 0 Trackbacks

Nov.19,2006

大きなのっぽの古時計 [Diary]

うすらデカいという形容がぴったり?な古時計
振り子も外す。竿は長いが造りは簡素。

まずは針を外す。

というわけで、動くが鳴らない古時計。いよいよ解体に着手したのでありました。

写真だと結構雰囲気出てるけど、実際には大した造りではありません(笑)。アンティークというよりは単なる「古道具」といった感じではありますが、味はそれなりに出ていますし、何より気兼ねなく弄れるのがいい。ヘタに工芸品みたいなものが出てきたら自分で弄るのは怖くて仕方ないし(笑)。

read more >>
with 2 Comments & 0 Trackbacks

Nov.18,2006

こいつは予想外 [Diary]

どえらく更新停滞中。ごめんなさいごめんなさい。

なんか事態が予想の斜め上を行ってます。余暇の大半がTRPGに吸われた。マジかよ。

read more >>
with 2 Comments & 0 Trackbacks

Nov.12,2006

士道不覚悟により蟄居中 [Diary]

畏友アイダスキーが開始したところの乙式TRPGオンラインセッションー(どんどんひゅーひゅーぱふぱふ)。

テストシナリオがはや二本目。みんな頑張る頑張る。一晩では片付かず二、三回に分けて行うくらい。なんか久しぶりの感覚。

セッションはチャットでキャラクタロールを行う形式。パソコン通信時代以来のむしりとった衣笠だ。私は、顔つき合わせてのTRPGよりこっちのやり方の方が遥かに経験多いし、好きでもある。自分の声でロールするってどうにも照れが入るもんで。その意味ではPBMにはごく自然に入り込めたとも云う。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Nov.08,2006

古の時計6号 [Diary]

そういえば、届いてから二週間くらい経ってたんだった。

6号目。パッケージもだいぶ簡略化された。
read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Nov.07,2006

蟲探し [Diary]

この前設置したAjaxチャットのlaceなんだけれども、サーバ上で実用してみると、どうも挙動が怪しい。

テストプレイ時に不定期に名前が化ける。それだけならまだしも、化けた名前のところから出力結果を乱したりすることさえあった(Firefoxでやってた自分のところでは影響が目に見えなかったので認識が遅れた)。しかも、スクリプトの上では表示できているログが、FTPでダウンロードしたデータファイルを開けるとどうやってもまともに読めない(文字コードが違う、という次元の問題ではない)。ローカルテスト用のcoLinux環境では問題を起こさないのがまた厄介だ。

さすがにこりゃイカンということで、デバッグに乗り出すことに。しかしこのスクリプト、Ajaxなもんでクライアントとサーバを別々に(あるいは連動させて)デバッグしなければならない。面倒。面倒なことは喉元過ぎると綺麗に忘れそうなのでメモ。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Nov.04,2006

ケチケチで行こう [Diary]

貧乏である。ワーキングプアなのである。

そんなわけで、あっちこっちに皺寄せが来ている。食い物も例外ではない。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Nov.04,2006

プレジデントのメタ化 [Diary]

GIGAZINEで取り上げていたUS Presidential Speeches Tag Cloudというサイトに感心することしきり。

歴代大統領の公式スピーチを単語レベルで分解し、その出現頻度をタグクラウドのインターフェースで表示したもの。出現頻度が高いものほど字がデカくなっている。「なんとなく」という世相の雰囲気を可視化することができるわけで、目から鱗が落ちた心地。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Nov.03,2006

めいきんぐ・おぶ・乙式高次物質化能力者 [Diary]

畏友アイダスキーが乙式あるいはZ舞HiMEこと舞-乙HiMEのTRPGをオンラインでやると言い出してはや一月になんなんとす。

気軽に誘いに応じたら、本当にルールとかシナリオとか作ってしまった。なのでこちらもそれに応えるべく、チャット場やらMediaWikiやら用意してみた次第(非公開だぜい(笑))。

さて、器はできたが中身がまだだ。キャラクタを作らねばならない。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Nov.03,2006

悪魔的カレー製造 [Diary]

AmazonからDMCの2巻が届いたので、気合を入れてカレーを作ることに大決定。

ちなみに、いつも大体「鍋一杯」を目安に作っているので、レシピはない。

read more >>
with 2 Comments & 0 Trackbacks

Nov.01,2006

AC猿。 [Diary]

金がなくて爪がバーニングファイヤーな今日この頃。

それでもつい買ってしまったPSP版のACE COMBAT X。猿のようにやっていた…と言いたいところだが、PSPってなんか長時間プレイに向いてないような気がする。えらく疲れるのでちょこちょことしかできてない。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Oct.27,2006

未履修三兄弟♪ [Diary]

民主党のキャンペーンソングにするにはちと語呂が悪いな。もっとも、政治屋の年代には関係ない話だが。

ということで、高校生の単位が足りない今日この頃。なんともご苦労なことだ……と思ったら、

そういや俺も高校で世界史やった覚えがないぞ!(゚Д゚)

当時の世界史担当がクズだったので、ぺぺぺぺぺっ、と切り捨てて(学年で取ったのが10人居たかどうか、くらいじゃなかったか?)地理を取ったのだ。社会はこれ一本。

えーと、足りてない?俺も?(;´Д`)

read more >>
with 3 Comments & 0 Trackbacks

Oct.26,2006

流行語に飛びついた末路 [Diary]

「モヒカン族」という言葉が、実は去年の流行語か何かであったらしい。知らんかった。

で、今更ながらにそれを取り上げたニュースサイトの記事が炎上していた(笑)。

そもそもモヒカン族とは何なんだ。流行語と言うくらいだからネイティブ・アメリカンの部族のことではあるまい。一体何の事かと思ってちょっと調べてみたが、大体こんなところのようだ。

つまり、流行語を安易なレッテル付けに使おうとして、根本的なところで滑ったということらしい。これは記事書いた奴が莫迦としか言いようがない。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Oct.22,2006

嗚呼ペンキ塗り [Diary]

家の外、屋上に通じる鉄階段が先々月に交換されたのだが、ダディが知人に頼んでやっつけて貰ったので塗装が簡易な錆止めのみで、工場から直接露助との戦闘に出張ってきたドイツ戦車みたいなザマになっている。そこでペンキを塗れとのマイマザーのお達し。秋晴れ続きとはいえ、とっとと片付けないと明日にも雨が降りそうだ。

read more >>
with 1 Comments & 0 Trackbacks

Oct.21,2006

オンラインTRPGの遊び場造り [Diary]

畏友アイダスキーが乙式のオンラインセッションを企てているので乗ってみようとしている次第。

さて、オンラインとはいえセッションをするには場所が要るのだが、メンバの情報リテラシが不定なのであまり高度な手段は使えない。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Oct.19,2006

Skype環境を復旧せよ [Diary]

先日畏友アイダスキーとSkypeで話をしていたら、Bluetoothヘッドセットが頓死した。

何度接続しても十数秒ほどで勝手に接続を切ってしまう上、しまいには接続が通らなくなった。逆にPCから接続を試みると、ペアリングと認証は通るのに、通話ボタンをどう押してもコールに対して応答が出来ない。…なんかボタンか回路のどっちかがイっちゃってる感じ。分解してみたが一体整形の部分が多くて瑕をつけずに解体するのは至難と思われ、断念。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Oct.16,2006

文体の魔力(?) [Diary]

同じ物を描写するにしても、その文章次第でイメージは大きく変わるというのは今更言うまでもない。

しかし、ここまで来るとシュールを通り越してもう笑うしかあるまい。

read more >>
with 1 Comments & 0 Trackbacks

Oct.07,2006

十六夜。 [Diary]

東は台風あるいは大型低気圧のお陰で天気が悪いようだが、こっちは悪くない。

昨日は十五夜。でもって今日は十六夜。週の仕事も済んだので、ちょっと月見と洒落込んでみた。

read more >>
with 1 Comments & 0 Trackbacks

Oct.05,2006

足跡をたどると奇縁 [Diary]

お世辞にも活用しているとは言い難いmixiなんだけども、足跡はそれなりに付いていたりする。

サーバのアクセスログはせいぜいアクセス元のドメインやサーチエンジンのキーワード程度だが、mixiの足跡からだとある程度のプロフィールや嗜好の傾向が解ってくる。

まあ、何かの間違いで通りかかっただけのような感じの人もいれば、ときどき覗くようになって下さった方もいる。気に入って頂ければ幸いです。

read more >>
with 3 Comments & 0 Trackbacks

Oct.01,2006

有朋自遠方来 不亦楽乎 [Diary]

というわけで、世界の果てから世界の果てまではるばるおいでやす、土佐水銀党の浪士諸君(まだこの看板かよw)。

しかし、土佐と言ってもその端からだから、事実上四国横断に等しいルート。こりゃ大変だ。

read more >>
with 2 Comments & 0 Trackbacks

Sep.29,2006

流行りの言葉に背を向ける [Diary]

敬愛する森野一角センセェに倣ってやってみる。

read more >>
with 4 Comments & 0 Trackbacks

Sep.26,2006

日本のロケットの明日はどっちだ [Diary]

時間があるよーな、ないよーな。時間そのものはあるのに、てんで有効に使えていないということか。

東京出る前に買い漁ったライトノベルの積読とか、田舎の本屋に絶望してAmazonから買ったのが残ってるんだけど、こっちを先に読む。

宇宙へのパスポート(3)宇宙へのパスポート(3)
笹本 祐一 松浦 晋也

朝日ソノラマ 2006-08-05
売り上げランキング : 5231

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Sep.17,2006

つけて、たたく(違) [Diary]

どうしてもこのフレーズが思い浮かんでしまうあたり、CMの洗脳力ってすごいにゃー。

…いや、薬用紫電改じゃなくて、紫電改(N1K2-J)の話なんですが。

近代以降の軍事絡みで郷土に縁がある有名どころというと、村田蔵六に秋山真之、そして三四三空こと海軍第三四三航空隊あたり。その三四三空が装備していたのが紫電改。

それが南の町で展示されているので、嵐の来る前にちょいと行ってきました。海没した機体が引き揚げられた場所を望む山の上にあります。

台風は海の向こうの九州のさらに反対側だが、それでも雲行きは嵐の前。実際、この後数時間で嵐に突入。
引揚げ点の周囲。高野長英設計の砲台とかいうのがあるが、何かあるんだろうか。空き地に石碑がひとつという光景が見えるようだったので見には行かなかった。
read more >>
with 2 Comments & 0 Trackbacks

Sep.07,2006

ぐぐる先生えらい! [Diary]

早速ニュースになっている、Googleの新サービス、News Archive Search。過去200年までの新聞を検索する事ができるという触れ込み。ただ、日本語版はないようで、USなどに切り替えないとメニューが出ない。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Sep.05,2006

天中殺 [Diary]

今日は何をやってもロクなことがない。

やればやるほど傷口が広がりそうなので、もう今日は何もしないでゴロゴロしていよう。

やらなきゃいけない事は山ほどあるのになぁ(嘆息)

with 0 Comments & 0 Trackbacks

Sep.03,2006

ちょっとそこまで [Diary]

畏友諸氏が戦争に殺戮に励んでいる(退役してドール道に逝った者若干名?)今日、世界の果てですることもないので、ちょっとこんなところにドライブに出てみた。


四国カルスト。四国の中心ちょい左より。
read more >>
with 3 Comments & 0 Trackbacks

Aug.31,2006

ヘソを取るだけではない雷様 [Diary]

世界の果ては悪天候。

この一週間というもの、雷雨が頻発している。で、雷というと困るのが停電。数分程度とはいえ、停電だけでも今月は二回。しかしそれより厄介なのが瞬間的な停電や電圧の降下といった「瞬停」。

read more >>
with 2 Comments & 0 Trackbacks

Aug.30,2006

あぬびすあぬびす! [Diary]

コンシューマーゲームと本の供給に関して、わりとお寒い世界の果て。

そんな中、中古屋で安く売ってるのを見かけたので、"ANUBIS ZONE OF THE ENDERS "を買ってきてしまった。

read more >>
with 2 Comments & 0 Trackbacks

Aug.24,2006

惑うもの [Diary]

アストロアーツのサイトなどで経過を追ってたりしてたんだけど、紆余曲折の末、国際天文学連合(IAU)は冥王星を惑星の定義から外すとの決定がニュース速報で流れた。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Aug.20,2006

骨董探し [Diary]

ふと思い立って、松山でやっている骨董&棚卸大市なるものに出かけてきた。

「陶器・掛軸・刀剣などの古美術の他、絵画・時計・ブランドバッグまで幅広い品揃えで展示販売」との触れ込みだが、自分の目当ては当然、アンティークの懐中時計。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Aug.19,2006

いまさら銀英伝 [Diary]

WOWOWでやっていたので、何となく50話ちょっとくらい見てみた。全165話なんて企画、よく通ったものだなぁ。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Aug.05,2006

掘り出し物? [Diary]

引っ越した部屋の下は、親が焼いた土器の展示即売場兼物置となっていたりします。探し物があって物置のガラクタを掻き分けていたら、こんなものが出てきました。

read more >>
with 4 Comments & 0 Trackbacks

Aug.03,2006

データ回線復旧 [Diary]

回線の工事が終わって、やっとデータ回線が復旧。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Jul.30,2006

自分にご褒美(その四) [Diary]

東京卒業記念・自分にご褒美シリーズ。

がらりと変わる生活環境の象徴として、新しい財布を手に入れました。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Jul.29,2006

貴様と俺とは [Diary]

E-HiME県(仮称)の実家に越してきたのはいいんだが、荷物の受け取りだの各種手続きだのに振り回されていて、まだまだ気の休まる暇のない今日このごろ。

開通した電話に、昔の悪友から電話があった。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Jul.27,2006

東京卒業 [Diary]

帝都最期の日。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Jul.26,2006

それは自分だけの儀式? [Diary]

荷物を運び出して空となった部屋。

転居は何度もしているけれど、その度にやっていた癖があったことに気付く。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Jul.25,2006

忙中の忙 [Diary]

というわけで、大車輪引越し大作戦を実施しているため、エントリどころではない日々が続いています。

仕事絡みの挨拶回り、趣味の世界の挨拶回り、畏友諸氏には快く送り出して頂き、引越しに大掃除に各種手続き。これらが全て同時並行で進行していて、いやはや、人間様にタイムスライスというのは全く似合いませんな。

通信、ガス(台所)、水廻りと、次々とインフラがシャットダウンされていくので、いよいよ寂しくなって参ります。送別会など開いて貰って騒いで帰った筈なのに、無性に人恋しくなるのが名残惜しさというものでしょうか。

そんな大車輪の断片をば。

read more >>
with 3 Comments & 0 Trackbacks

Jul.21,2006

すとらぐる・いん・うぉーたー [Diary]

引越しを控えて荷造りとゴミの処分と大掃除と各種手続きが全て同時に進行中。段々何が何やら判らなくなって参りましたよー(ぐるぐる)。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Jul.19,2006

自分にご褒美(その弐) [Diary]

最期の某茄子が飢饉に近い不作であったにも関わらず、自分にご褒美を注入しまくるワタクシ(笑)

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Jul.15,2006

自分にご褒美(その壱) [Diary]

東京卒業を記念して、自分にご褒美を!

…という言い訳のもと(汗、こんなアイテムを作ってもらいました。

read more >>
with 2 Comments & 0 Trackbacks

Jul.14,2006

Let's show down! [Diary]

今こそ、伏せた手札を晒す時(?)

実は本日は、会社の仕事納めでした。今月末で今の会社を辞めて田舎に引っ込むのです。東京は卒業だ!

…ということを独立記念日の花火ばりに畏友諸氏に打ち明けたら「今度は何のネタだ?」と来たもんだ。ネタじゃねぇ(w

read more >>
with 2 Comments & 0 Trackbacks

Jul.09,2006

日本が誇る白物家電 [Diary]

…のひとつであるところの冷蔵庫が故障してしまった。冷凍庫はいいんだが、冷蔵庫がさっぱり冷えない。

最近の冷蔵庫は頭が良くて、自分でエラーメッセージを表示したりBEEP音を鳴らしてくれたりする。そこでこの"E021"なるエラーコードで検索をかけてみると、冷気を循環させるためのファンが凍り付いているらしい。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Jul.03,2006

メンテナンス予告 [Site Update]

近日中に、サイトの大掛かりなメンテナンスを行います。

作業開始から完了までの間、コメントやトラックバック等が上手くいかなくなる可能性がありますので、ご注意下さい。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Jun.28,2006

念じればダイスの目は変わると信じている―70% [Diary]

SLGなどのボードゲーマーへのあるアンケート結果より(うろ覚えだが)。

確率論を嘲笑うような頑迷ぶりですが(笑)、人間気合さえあれば確率論をねじ伏せることが可能だと信じているようで。確かに、ボードゲームやっててもそういうフザけたサイコロ振って非道な所業を行う実例を少なからず見てるんで(まったく、信じられないよ!(w)、気持ちは解らんでもないですが。

さて、そこで逆説。気合がなければサイコロの目は良くならない。それは真か。

read more >>
with 5 Comments & 0 Trackbacks

Jun.28,2006

いつか見た風景 [Diary]

昨日、お脳の薬を頂いている診療所から電話があった。診療の予約がキャンセルになったので薬が要るなら明日来い、と。

で、昼休みに出かけてみると、そこでは

read more >>
with 2 Comments & 0 Trackbacks

Jun.28,2006

ドタバタ中 [Diary]

元々苦手な擬似マルチタスクにもってきて、結構ヘビーなタスクに手を喰われています。

記事の続報とか、もし待ってるひとがいたらごめんなさい。

がんばってます。

with 0 Comments & 0 Trackbacks

Jun.23,2006

お掃除お掃除 [Diary]

録画サーバのHDD掃除中。サーバなんか動かしてるわりに、ろくに録画を視てないことに気付いて愕然。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Jun.22,2006

古の時計。 [Diary]

先日第一号を購入した古の時計。思い切って定期購読してみた分が届きました。

book.jpg
定期購読頼んだら二号まとめてお届け。

クレジットカード払いにしたものの、「只今、私どもの都合によりコンピューターシステムの開発が間に合っておりません。お手数ですが付属の振込用紙でお支払い下さい」というお知らせが同封されていたのが地域限定クオリティ?(;´Д`)

9/25追記:全国販売が始まった頃からカードは使えるようになった模様。
read more >>
with 4 Comments & 0 Trackbacks

Jun.20,2006

童問以前の問い。 [Diary]

畏友アイダスキーのエントリより。

「なぜ人は人を殺してはいけないのでしょうか?」という問答があった。何かの機会に目にした時は、また馬鹿げたことを、と思った記憶があるけど、今も続いているのか?これ。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Jun.19,2006

デスメタルギャグマンガ日和 [Diary]

昨今巷で評判のコミックなど読んでみんとす。

デトロイト・メタル・シティ 1 (1)デトロイト・メタル・シティ 1 (1)
若杉 公徳

白泉社 2006-05-29
売り上げランキング : 4

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
read more >>
with 5 Comments & 0 Trackbacks

Jun.18,2006

納品会、あるいは私の一番の帰還 [Diary]

今日は吉祥寺にて身内の納品会。会といっても、同じ日に納品されるものをみんなで取っ替え引っ替えしながらわいわい鑑賞しようという、ちょっとした集まりです。

read more >>
with 2 Comments & 0 Trackbacks

Jun.15,2006

たまには読書もしなければ。 [Diary]

ロベスピエールって、畏友すめるしゅ丼がヅラを被って化けているとしか思えないよね、とか内輪ネタに走ってないで、少しは歴史の勉強らしいことを。

というわけで、こんなん読んでたり。マリンクロノメータ開発史…というより、ジョン・ハリソンの伝記かな。分量としては新書一冊相当、軽く読める程度です。

経度への挑戦―一秒にかけた四百年経度への挑戦―一秒にかけた四百年
デーヴァ ソベル Dava Sobel 藤井 留美

翔泳社 1997-07
売り上げランキング : 354378

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
read more >>
with 2 Comments & 0 Trackbacks

Jun.12,2006

ご町内の職人発見! [Diary]

鬱な気分を引きずりながら、やる気なさげにだらだらと。

そんな無為な一日を過ごしての帰り道。ぶっ潰れた薬局だか美容室だかがあった辺りが妙に明るい。見れば何やらシルバーアクセサリの工房っぽい。何時の間にこんなのできたんだろ、と思ったが、よく考えると幕張送りの時は方向が反対だからもう半年近くこの界隈を通っていないことになる。ご町内ウラシマかよ!

シルバーならばちと思うところがあったので、ふらりと足を踏み入れてみる。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Jun.11,2006

鬱だ!やっほう☆ [Diary]

無理矢理躁なタイトルを付けてみたけど駄目なもんは駄目か。orz

鬱は心の風邪などと申しますが、それなら私は虚弱体質。万年風邪ひきさんです。人にはお馬鹿マッチョなアメリカン調のノリだと思われることが多いらしいげと、駄目な時はとことん駄目なのです。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Jun.11,2006

mixi足あと帳 [Diary]

えーと、mixi日記を使っていないせいか、足跡やフィードバックがあまりないようで。というわけで、mixiにおける足あと帳に相当するエントリを設定しました。

mixi足あと帳同様、気が向かれましたら挨拶代わりにコメントの一つでも残してやって下さいませ。

with 10 Comments & 0 Trackbacks

Jun.10,2006

わかっちゃいるけど…… [Diary]

やめられない、ではなく、手を出せないという話。

いや、歴史を学ばねばならないと最近とみに思うのです。

モノには来歴や背景というものがあり、そこまで含めて見なければ本当に「見ている」ことにはならないのではないか、と。アンティーク時計の世界がまさにそれで、ただそこにある機械を愛でるのはそのほんの入り口の手始め。その機構の違い、仕上げの変遷。それら全てに意味があります。その意味、何故そうしなければならなかったかというその理由。それはすなわちその当時の背景であり、そうした流れの積み重ねこそが歴史であると。つまり、この道楽をより愉しむためには、歴史の勉強を避けては通れないのです。

しかし、わかっちゃいるけど手が動かない。私は歴史の勉強がすっかり嫌いになっちまっていることを今更ながらに思い知らされます。社会科の選択科目は地理だったしな。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Jun.07,2006

ちょ…おま……(;´Д`) [Diary]

今WBSを見ていたら、「今、消費者が高い金を払ってでも求めるのはアナログの職人技」とかで、セイコーが発表したというスプリングドライブ・ソヌリが出て来ていた。どんなものかと興味津々で見ていたら……

何 じ ゃ ぁ こ り ゃ ぁ (;´Д`)

read more >>
with 3 Comments & 0 Trackbacks

Jun.06,2006

ありそうでなかったアンティーク時計本 [Diary]

世間で機械式時計というと、第一に連想されるのは腕時計のようです。

まあ、今更機械式クロックでもないでしょうし、懐中時計の使い勝手は腕時計には及びませんし、それもやむなしとは思います。ただ、現行の腕時計はあまりにもファッションやブランド主義に傾倒しているように感じるので、私個人は「ちょっと付き合い切れんなー」と思っています。

そんな偏屈なアンティーク懐中時計ファンというのは、まあ進化の系統樹からはみ出した珍獣ともいうべき存在のようで、何をするにしても苦労がつきまといます。国内では雑誌やムックが扱うのは専ら腕時計ばかり。アクセサリにしても、腕時計にはコレクションボックスやワインディングボックスがいくらでも売られているのに、懐中時計には収納用の箱さえ売られていません。

仕方がないので、しぶしぶ洋書を買い集めてぼそぼそと翻訳するわけですが、元々英語がヘタクソなので、どうにも苦労が絶えません。こんな状態では、懐中時計の魅力を他人様にお伝えすることなど夢のまた夢ではないか!?などと思うこともしばしば。

read more >>
with 5 Comments & 0 Trackbacks

Jun.05,2006

皆が見つめるそれぞれの世界 [Diary]

そういえばDVDが全部揃ったのだった。

私は殆どアニメのDVDを買わない。とりわけTVのは。理由は簡単、コストパフォーマンスが非常に悪いから。録画で充分だ。私はケチだろ。

それでも珍しくDVDを買うシリーズは年にひとつくらいはあって、先日完結したのが「絶対少年」。

畏友さら丼に薦められなければおそらく見なかった(そもそも存在を知る事がなかった)だろうけど、一度見てみると妙に気になってしまった。あんまり熱狂的に見ていたわけでなし、ここが面白い!と一言で表せるようなものでもないけれど、不思議な味のある作品だと私は思っている。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

May.27,2006

呼ばれて飛び出て(以下略) [Diary]

どう見ても梅雨入りとしか思えないような雨模様のこの日の夕暮れ。

権造君にメガネ喫茶「委員長」に呼び出される。(嘘) 最近悪い遊びを覚えた畏友さら丼に「隠れ家」とか「屋根裏」と通称される場所に呼び出される。何の隠語じゃらほい。

read more >>
with 5 Comments & 0 Trackbacks

May.21,2006

サイ○○ソルジャー、出動せよ! [Diary]

さいたまー!!

昨日の狂騒(とアルコール)の余韻醒めやらぬ日曜日、畏友しんし丼のお誘いで、畏友くらーへ丼やパラノイアN氏と共に、陸上自衛隊大宮駐屯地の創立49周年記念行事を見物に行く事に。

read more >>
with 1 Comments & 0 Trackbacks

May.20,2006

秘密倶楽部に潜入セヨ [Diary]

畏友さら丼に誘われて、時計愛好家の集会に参加してみる。なんかフリーメーソンの秘密集会みたいでドキドキ(ここで「最近のヒロシ」における裏ルートとか闇オークションとかいうイメージ画像挿入)。

折からの豪雨で数分遅れ、会場の個室スタイルの居酒屋に顔を出してみると……。

こ こ は 一 体 何 処 の 魔 窟 だ

まあゴロゴロゴロゴロ、無造作にテーブルに置かれた懐中時計の群れ、群れ、群れ。どれを取ってもアレかつナニなシロモノばかり。オールドハワードだけで10個はあるってのが既に正気の沙汰ではない(もっとも、ミント・コンディションばかりではないんだけど)。

read more >>
with 7 Comments & 0 Trackbacks

May.11,2006

その申請、一件四萬円也 [Diary]

こんな記事が出ていたり。

電脳ゼネコンの下請けという立場上、この手の「電子○○」に関わる機会はそれなりにあるけど、その経験に基づいて言うなら、何を今更といったところ。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

May.10,2006

連休っちゅうてもなぁ…… [Diary]

あんまり休んだって実感ないんだよなぁ。休出してたし。

まあ仕事に関しては、サボタージュ寸前まで手を抜いていた(どんなに頑張ってみたところでその分だけ重荷が増えるのが見えていた)ので、陣頭指揮で全休出の上司とか後輩諸君には申し訳ないと思わんでもない。しかし、私は義務を果たしました!(それで戦車を捨てたのか)

その辺含めて同じく休出三昧で某A庁にお勤めの知人と自棄酒喰らったり、某氏の事務所で徹夜の勉強会とかやってたらいつの間にか終わってた。

read more >>
with 1 Comments & 0 Trackbacks

May.01,2006

ゲーム付き懐中時計を斬る [Diary]

http://www.marchrabbits.com/uploads/2006/05/nobelty0-thumb.jpg
さら丼曰く、ゲーム付き懐中時計(をぃ

畏友さら丼が吉祥寺に持ってきた、ゲームがオマケに付いてくる懐中時計

差額2000円少々で一体どんな時計が付いてくるのか!?興味津々でございます。では、実物を見てみましょう。

read more >>
with 1 Comments & 0 Trackbacks

Apr.29,2006

世界帝国はつらいよ(アフリカ慕情編 [Diary]

今日は畏友くらーへ丼と、常に世界が敵色に見えるオズの魔法使いも真っ青のナチュラルボーン・パラノイアN氏の共催によるボードゲーム会にお邪魔。

今回は"Pax Britanica"という19世紀末から20世紀初頭の世界戦略を扱うゲームに混ぜてもらいました。大日本帝国が畏友しんし丼というのはハマリ過ぎ。

read more >>
with 2 Comments & 0 Trackbacks

Apr.20,2006

高熱を発したのは月曜日であった [Diary]


その時

持病の偏頭痛は頭頂やや右後方から右眼球裏へ

疼痛は膝とスキーで痛めた右の二の腕

痢は腹腔を苛み

悪心突き上げる胸腔は胸骨を内側から引き掻くがごとく

そして 神夢想林崎流免許皆伝、丹波蝙也斎の笑み

…いやー、タチの悪い風邪に捕まってもうガタガタでした。今週だけで病欠二回にフレックス一回。たまりません。病状の描写にむーざん成分が混入しているのは畏友アイダスキーと最後に話した内容のせいかも知れず。ところで、

read more >>
with 3 Comments & 0 Trackbacks

Apr.14,2006

いやもー、何が何やら。 [Diary]

冥土喫茶に対抗して……らしいんだが、一体どっから突っ込んだもんか

read more >>
with 3 Comments & 0 Trackbacks

Apr.13,2006

たまには文化的なお食事を [Diary]

近年雨後のタケノコのように大増殖中の冥土○○という商売、どう見ても風俗だろうと思うのだが。秋葉原が外国からポルノ街と呼ばれる日もそう遠くあるまい。

まぁ、バックにヤクザのいる店があるという話は聞かないので、その方面においては「お遊び」としか思われてないのかも。

そんなものはさておき、畏友くらーへ丼とか大好きそうな店。

read more >>
with 2 Comments & 0 Trackbacks

Apr.10,2006

DIEピンチ! [Diary]

口座の残高と財布の中身を足して引き落としや仕事の交通費もろもろを引く。残りを給料日までの日数で割って……あれ?

read more >>
with 3 Comments & 0 Trackbacks

Apr.06,2006

それは「訓練された無能力」の賜物? [Diary]

仕事の上で、どうにも我慢のならないもののひとつが、MS-EXCELで描かれた(誤変換にあらず)方眼紙状のモノを「ドキュメント」と称することです。そう、正方形に整形されたセルがLEGOよろしく結合され、幼児がイタズラで貼ったシールのようにオブジェクトが貼り込まれ、縦横無尽に罫線の走るアレです。

こんなものは「ドキュメント」の名に値しません。そんなものを得意げに振り回す時点で、自らの無能と愚劣さ加減を喧伝しているに等しいと知るべきです。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Apr.05,2006

やっちゃいけないおバカな買い物 [Diary]

「馬鹿だッ!俺はッ!!」と頭を抱えて絶叫したくなるような買い物。人それをトホホと言います。

そんなわけで、ここ最近のトホホ。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Apr.03,2006

ハンムラビ法典のありがちな誤用 [Diary]

電車でふと漏れ聞こえてきた他人の会話。

「それじゃ『目には目を』だよ。そんなの何の解決にもならない!」

ハンムラビ法典で最もよく引き合いに出される部分。「目には目を」「歯には歯を」という、いわゆる同害復讐規定なわけですが、これを「復讐を肯定する野蛮な思想」という意味合いで使う人は、上記の例を持ち出すまでもなく枚挙に暇がありません。しかし、これがとんでもない勘違いであることを知らない人は意外と多いようで。

read more >>
with 4 Comments & 1 Trackbacks

Apr.02,2006

出来ておる喃、馬車道は… [Diary]

昨日のスキーの帰り、夕食を馬車道とゆーファミリーレストランで摂る。
大正浪漫風というか、ウェイトレスが袴姿。アンミラみたいなウェイトレス鑑賞系で、ここに来てメニューの変遷を批評できるコイツらは完全無欠の駄目人間じゃねェのかとか内心思っていたわけですが(笑)、実際食事してみるとかなり快適だったのでその感心をメモしておきます。

read more >>
with 3 Comments & 0 Trackbacks

Apr.01,2006

春スキーは危険がいっぱい [Diary]

首都圏では花見シーズン真っ盛りというこの週末、突発で誘われるまま春スキーに八海山へ行ってみる。自分の腕ではすっ転んで壊すのがオチなのでカメラ等は持ち込まず。よって写真もありませんが。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Apr.01,2006

むしり取った衣笠 [Diary]

かつて、PBMを現役でプレイしていたころ(現在牢人中)、お笑いネタを作るのを生業としていた時期があります。

生来の反骨精神ゆえか、黒いスパイスを効かせないと気が済まないもんで、一部の心ない人達からテロリスト呼ばわりされたことも。まぁ、真実を伝える行為へのいわれなき弾圧は洋の東西を問わず、枚挙に暇がありません。

ともあれ、現役を離れてくすぶる私に接触が。しかしそれは罠だったのです。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Mar.30,2006

絶望した!献立の偏った食堂に絶望した! [Diary]

別に安くもなければ旨くもない、同じビルにあってエレベータだけで行けることだけが取り柄の社員食堂。付き合いで渋々行くことに。

で、献立を見て絶望。

read more >>
with 2 Comments & 0 Trackbacks

Mar.26,2006

武蔵野ぶらり旅 [Diary]

…とか言いながら、駅の南側しか見ていない私がいます(笑)

今日は仲間が先月購入したアンティーク時計の納品の日なので、吉祥寺にやって来たわけですが。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Mar.23,2006

いざ、ベルカの空を征かん! [Diary]

ACE COMBATシリーズ最新作、"THE BELKAN WAR"出ました。ここで魔法少女がどうとか言いだす奴は腹を切って死ぬべきである(w。

read more >>
with 4 Comments & 0 Trackbacks

Mar.22,2006

一人歩き [Diary]

最近の仕事はもっぱらスタイルシート屋と化してたりします。本当はそれだけでは良くないんだけど、JAVAのコードはあまり書きたくないので自らそれを任じていたり。言語としてのJAVAはいいんだけど、あの必要以上に大仕掛けでリソース馬鹿食いする割に、設定が細かすぎてすぐトラブる開発環境にどうしても馴染めなくて。絶望した!

ともあれ、CSSを書き散らしつつ「悪い子はいねが~ッ!TABLEタグの中にTABLEタグを書く悪い子はいねが~ッ!」と新人の間をうろついたり、自由なんだか不自由なんだかよく解らないXSLのタグに首を捻りつつXMLの構造が変テコだとぼやく日々。

read more >>
with 3 Comments & 0 Trackbacks

Mar.21,2006

絶望した! [Diary]

ブッシュのないフィールドに絶望した!

畜生、風通しが良すぎるぞ!
read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Mar.18,2006

アンティーク懐中時計ファンに耳寄りなお話? [Diary]

さてさて。休みになったので武蔵野界隈をひと周りして参りました。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Mar.12,2006

粋だぜ!リコーの中の人!(含・妄想) [Diary]

デジタルカメラが修理から上がったというので引き取りに行って来ました。

伝票を見るとやはりCCDの問題だったようですが、交換ではなく調整で対処された模様。まあ、直っているなら方法は問わないんですが。

で、店員が電池を入れて「確認してください」というので本体メモリ内を見てみたら、メーカーで撮影したらしい画像を見てびっくり。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Mar.11,2006

勇者プロデュース [Diary]

結局先週は一日コアタイム仕事しただけで、あと全部寝込みました。今週は記憶がえらく曖昧です。orz

風邪にしてはえらくタチが悪いと思ったけど、あの吐きまくりと腹の危機具合はもしかすると食中毒だったんじゃないのかとも今にして思ったり。食費ケチって消費期限ギリギリの割引惣菜を買い込んだあげく何日かかけて喰いかけを喰うというのがマズかったような。

ともあれ、心配してくれた皆さんありがとうございました。

それはさておき、別に目出度くはないんだけど私の誕生日を口実に宴会と徹夜カラオケ。

read more >>
with 1 Comments & 0 Trackbacks

Mar.08,2006

しにそう [Diary]

週末に風邪ひきと同席したせいか、えらくタチの悪い風邪をくらいこんでしまいました。

ありとあらゆる症状のオンパレードで丸二日仕事休んで寝込んでみたけど完治しない。

さすがに三日休みは駄目だろうと思って只今出勤中も吐き気止まらず。こんなんで使いものになるんか俺。

そんなわけで、各所コメントからなにから全作業止まってます。スミマセン。

with 3 Comments & 0 Trackbacks

Mar.03,2006

ライトノベル読みに本当に聞いてみたい10の質問 Ver.1.5 [Diary]

畏友アイダスキーが書いてたので自分もメモしてみて忘れてた。

時期をハズしまくってるので特にトラックバックとかはせずにこっそり上げてみる。いや、決してネタに困っているわけでは…(汗)

では、私の了見の狭さ、とくとご堪能あれ(笑)

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Mar.03,2006

甘かった…… [Diary]

MTのアップデートのついでにちょちょいのちょいと模様替え!と思ったのですが…。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Feb.27,2006

トラブったWindows [Diary]

仕事場で端末を起動したら、起動しなかった。orz

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Feb.26,2006

デジカメ入院 [Diary]

ウチで現用しているデジタルカメラはリコーのCaplioGXです。

思えば初めて買ったデジタルカメラは同じくリコーのDC-3。PCと同じく、比較するのも馬鹿らしいくらいに隔世の感があります。

少々マイナーな機種ではありますが、広角とマクロに強いのが売り。加えて、コンパクト機には珍しくホットシューを備え、外部ストロボも使用できます。この点を見込んで、目下時計のマクロ撮影に活躍中。本当はフィールドスコープを装着して富士の総合火力演習を撮りたいとかいう野望もあるんですが、金がない。

read more >>
with 4 Comments & 0 Trackbacks

Feb.23,2006

ぶっとび(片山まさゆき調) [Diary]

クレジットカードの請求額が届いたのを見て目を剥く。

先月の引き落としで限度額ギリギリのキノコ雲があがったばかりでこの額は痛いですよ。麻雀だったらハコかぶるところです。私は玄人ではないのでトイレの窓から逃げるわけにもいきません。

やっぱり帰省と別に田舎に帰った旅費が重いんだよなぁ。痛い。

あー、働けど働けど、わが暮らし楽にならず。

with 0 Comments & 0 Trackbacks

Feb.20,2006

当家のドール事情 [Diary]

畏友くらーへ丼曰く、知り合いに「みなせ氏はドールをやってるんですよね?」と聞かれたという。

俺の海兵隊をどうするつもりだ!このスキン小僧が!根性直しの25回!!

read more >>
with 1 Comments & 0 Trackbacks

Feb.19,2006

だいたいそんな一席 [Diary]

この日が祭りだという人は多く、畏友諸氏が湾岸へと出征していったそうです。買って来るぞと勇ましく。

かくいう私は、その手のイベントには全く興味がないので一日だらだら過ごしていたり。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Feb.15,2006

またしても風邪 [Diary]

ここんところ大乱調。

頭から身体からガタガタなんで仕事を休んでみたけども、休んでもさっぱり調子が戻らない。気温の乱高下も関係あるんだろうか。げしょ。

with 0 Comments & 0 Trackbacks

Feb.13,2006

ジャンク屋まがいの事をしてみる [Diary]

以前照明をリモコン式のシーリングライトに交換したときに取り外して放りっぱなしだった蛍光灯を解体してみました。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Feb.12,2006

木更津ブルズアイ [Diary]

陸上/海上自衛隊木更津駐屯地を見下ろす。

畏友しんし丼の発案で、陸上自衛隊木更津基地の航空祭に出かけてきました。

read more >>
with 4 Comments & 0 Trackbacks

Feb.09,2006

なんかロクなことがない! [Diary]

一体何なんなんでしょ、ここ数日のムカつき具合は。

ケチの付き始めは週明けからこじらせた風邪から。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Feb.01,2006

世間じゃ風邪が大流行 [Diary]

電車に大企業のオフィスにと不特定多数の人間に接触しやすい生活をしているので気を付けなきゃとは思うんだけど、特に何をするでもなく。そして調子が悪くなる、と。

どーも熱っぽい。喉痛い。だるい。仕事する気にならない(これは風邪のせいではないかも知れない(笑))

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Jan.29,2006

鯖威張る芸夢(屋内編) [Diary]

今日はインドア・サバイバル・ゲームなんでございます。

身内に幹事が居るので場所の手配から送迎まで至れり尽くせりの恵まれたレジャー。

今回の舞台は千葉の果てにある廃ビルを使ったフィールド。内装や床を剥がしてぶち抜かれたビルのワンフロアに廃材やベニヤで壁と障害物を設けたもので、なかなか雰囲気出てます。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Jan.25,2006

風邪ひいた [Diary]

熱が出たので昨日は寝込んでいたり。げしょ。

ちょっと最近心身ともに弱り気味。

read more >>
with 3 Comments & 0 Trackbacks

Jan.22,2006

ぼーっと頭に浮かんだことを垂れ流してみる [Diary]

「大総統 小泉純一郎の名において、汝 堀江貴文に銘“お金”を授ける」
…そう、国家錬金術師に与えられる二つ名。君が背負うのは――
read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Jan.21,2006

さむい一日 [Diary]

朝からしんしんと雪が降り積もる、絶好の受験日和あるいはクーデター日和の今日このごろ。

こんな日に、仕事より早く家を出る羽目に。行列に並んでクジを引くというだけのために動員された私がいます。

この天気での行列というぞっとしない展開予想に、年末年始に観ていた皇帝ペンギンの映像がオーバーラップ。「僕らは行列する。私達は行列する。僕らを行列させるのはただひとつの目的意識」とかフランセ語でにちゃにちゃとナレーションまで入りそう。…実際には屋根があったので、コロニーを作ってブリザードに耐える皇帝ペンギンの真似はしないで済みましたが。

朝も早よから……ご苦労さま。
read more >>
with 3 Comments & 0 Trackbacks

Jan.19,2006

絶版CDを購入する [Diary]

これ。とっくに絶版なのでちと手間取ったり。

Chef Aid: The South Park Album (Television Compilation) [Extreme Version]Chef Aid: The South Park Album (Television Compilation) [Extreme Version]
South Park

Columbia 1998-11-24
売り上げランキング : 106,482

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Jan.18,2006

幕張送りorz [Diary]

そんなわけで、仕事始めからこっち、幕張送りとなっております。

遠いし、人口密度高いし、何かと締め付け厳しいしで、居心地は良くありません。まぁ、今までがやりたい放題だっただけとも云いますが。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Jan.08,2006

帝都侵攻 [Diary]

年始の会とか華麗にスルーして帰省していた休暇も終わり、帝都に再び現れたのは一昨日。

…といっても、羽田から医者のハシゴを経てそのまま電車で三時間半、草津の温泉リゾートマンション(註.他人の)に転がり込んで今日までだらけてたり。いやまあシリアスな用もあったんだけど。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Jan.05,2006

ウィヤジマ防衛戦の英雄ゴロドク(何 [Diary]

わが実家に、土州から土佐水銀党の浪士団が侵攻してくる。畜生、魔女のバァサンの呪いか。かくなるうえはウィヤジマ防衛戦の英雄ゴロドクを召還し、怒涛のごとく押し寄せる敵を独りで薙ぎ払う所存。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Dec.31,2005

終わりゆく一年 [Diary]

実家に帰ってきました。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Dec.23,2005

こんなん買ってきた。 [Diary]

zero-3.jpg
がんばって買ってきた。つまりはタイミングの問題。
read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Dec.20,2005

色んなものに付いていけない [Diary]

なんか最近、色んなものに付いていけなくなりつつある自分に気付く。

read more >>
with 2 Comments & 0 Trackbacks

Dec.19,2005

踏んだり蹴ったり [Diary]

最近ロクなことがありません。欝だ。 read more >>
with 1 Comments & 0 Trackbacks

Dec.14,2005

特撰ディストピア [Diary]

畏友アイダスキーはディストピアがお好き。いや私も好きですが。

Wikipediaなんかでは、ディストピアの特徴を「一見すると平等で秩序正しい理想的な社会だが、徹底的な管理・統制により自由が奪われた社会。自らの政治体制をプロパガンダで「理想社会」に見せかけ住民を洗脳し、この体制に反抗する者には治安組織が制裁を加え社会から排除する」と定義してますが、私なんかはもっと感覚的に、いわゆるアレな感じの「素敵国家(体制)」と捉えています。存在自体がブラックジョーク以外の何物でもないような代物。

read more >>
with 2 Comments & 1 Trackbacks

Dec.13,2005

EWI吹いてみたかったのに… [Diary]

with 0 Comments & 0 Trackbacks

Dec.09,2005

ZERO-3は遠い [Diary]

公式サイトが使い物になりません。ええ全く。これで予約できる奴いるのか!?

read more >>
with 3 Comments & 0 Trackbacks

Dec.09,2005

カード破産 [Diary]

買っちまった訳ですが。

…ふっ、Amazonめの卑劣な陰謀にしてやられたまでの事!

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Dec.08,2005

ジャン・レノとDDR [Diary]

別にジャン・レノがドイツ民主共和国に潜入してドンパチする話ではありません(笑)。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Dec.08,2005

MS電車 [Diary]

私は「鉄ちゃん」ではないので、電車自体がどうという話ではありません。しかし、乗ってしまったのです。あの恐ろしい電車に!

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Dec.05,2005

おのれAmazon! [Diary]

Amazonからメールが届きました。まあ、いつもの宣伝メールでしょう。

たまに500円くらいのギフト券が付いてることがあるので一応見ます。

……で、一体何なんだこのラインナップは!?

read more >>
with 3 Comments & 0 Trackbacks

Dec.04,2005

池田城宝物殿潜入記 [Diary]

いや、本当は「栄光の大ナポレオン展」なんですが。場所とか背景がアレかつナニなので。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Dec.02,2005

ニュースなど眺めて思うこと [Diary]

なんか最近の世の中って狂っとると思う今日この頃。え?前から狂ってる?ごもっとも。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Dec.01,2005

ご褒美!ご褒美! [Diary]

先日、あんなことそんなことをやりながら妙なハマり方をしていたパズルゲーム。主宰のpinzu様からそのステージクリアのご褒美を頂いたので、ここにご紹介するものであります。

read more >>
with 3 Comments & 0 Trackbacks

Nov.29,2005

ダース・ベーダー? [Diary]

そういえば先週末に街を歩いていると、STAR WARS Episode3のDVD販促がそこここで。

どこも、ダース・ベーダーのコスプレをした店員が呼び込みをやっているのですが……。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Nov.28,2005

こっ恥ずかしい大当たり [Diary]

ウチの実家は世界の果てにあります。世界の果てならそれらしく人畜無害に過ごしていればいいものを、たまにニュースで世間の耳目を集めたりします。(私が現役の頃はヤンキー高の誉れも高かった)水産高の実習船が米帝の原潜にボカチン食わされたりとか。知名度という点では「御維新における知る人ぞ知る渋い小藩」あたりが一番好みなんですがねぇ。司馬遼太郎が好んだ部分は大分失われてるような気もしますが。
# そうそう、前に呑みながら言っていた村田蔵六=大村益次郎は間違ってなかったんで夜露死苦>くらーへ丼

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Nov.28,2005

それは「仕事」の名に値する仕事か [Diary]

最近騒がれている耐震設計偽造。韓国の百貨店は云うに及ばず、台湾の地震で倒壊したビルの壁から一斗缶が出てきて建設会社の社長が袋叩きにされたりとかいう事件を連想しますが、もうあれを笑えないなぁ。

もっとも報道自体は、「叩くマスゴミ、出る埃」という連日繰り返されるいつもの構図で「またか」と思っていたものですが。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Nov.27,2005

常に遅まく私ゆえ。 [Diary]

今頃になって「ワンダと巨像」をやってます。

この週末は喰って寝て「ワンダと巨像」やってHGUCアッシマー素組みして(完全変形ですごく出来が良い。アッシマー可愛いよアッシマー!)とひたすら怠惰な日を過ごしていました。SNRIの効き目は奈辺にありや?(笑)

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Nov.25,2005

脳が……(脳!?) [Diary]

そこで、「あー」とか云ってはいけない。

read more >>
with 1 Comments & 0 Trackbacks

Nov.20,2005

ゲームで合宿する [Diary]

かねてより計画されていた、ボードゲーム合宿が執り行われました。

read more >>
with 4 Comments & 0 Trackbacks

Nov.15,2005

カッとなってやった。今では反省している。 [Diary]

ネタにしても古いフレーズ。

事の起こりはこの前の土曜。

折角人がネ申になっていい気になっていたというのに、さら丼、

「ああ、あれ記録更新しといたから」

とか事もなげに言いやがったですよあのニンゲンは!喧嘩売ってるですか!!(w

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Nov.13,2005

予習予習と人馬は進む [Diary]

SLG一年生未満の私としては、合宿してSLGと言われても遅れを取ること請け合い。

そんなわけで、某A庁にお勤めの知人とプレイ候補のゲームを予習することに。持ち運びやら何やらの都合で、何れもCOMMAND MAGAZINEの付録ですが。

read more >>
with 3 Comments & 0 Trackbacks

Nov.12,2005

革命の輸出 [Diary]

我々の身内で時々使うフレーズ。

由来は翔企画のボードゲーム「湾岸戦争」に遡ります。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Nov.05,2005

さめがめのネ申を目指す [Diary]

アイダスキーに 密告った 紹介したのは私です。すいません。でも本当に悪いのはさら丼なのです。私じゃないです。

えー、「さめがめ」とは、絵合わせによって画面を埋めるコマの一掃を目指す、落ちモノ系パズルゲームです。

時間制限はないものの、undoは直前の一手だけ。スコアは一度に消すコマの多さに応じて加算。ステージクリアで+1000点。シンプルながら、この手のパズルにありがちな中毒性があります。危険。

read more >>
with 2 Comments & 0 Trackbacks

Oct.31,2005

久々にCDを買ってみる。 [Diary]

こんなの。
このひとの歌を聞き始めたきっかけは会社の元後輩の 卑劣な陰謀 紹介ですが、声優アイドル云々とかいうのとは関係なしに、普通に聞けると個人的には思ってます。
実際、ヘタなJ-Popsなんかよりは余程マシかと。
ただし、今回は曲が菅野よう子ではないので、微妙にイメージが変わっているようですが。

B000B84PIY夕凪LOOP(初回限定盤)
坂本真綾

ビクターエンタテインメント 2005-10-26
売り上げランキング : 25

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Oct.30,2005

秋葉原国際軍拡会議 [Diary]

つまるところ、サバイバルゲーム用品の買い出しツアー。

場所は秋葉原。ここで大概のものが揃うというから大したものです。しかし、私自身はその前に東急ハンズへ寄ってから。

数年間放置していた代物を再就役させるためには出費がかさみます。私の場合は銃そのものは買わないけれど、整備のための工具や各種材料、消耗品にえらく金がかかってきてます。とほほ。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Oct.25,2005

魂にも脂肪は付くものだ、が。 [Diary]

よりにもよってこのご時世にサバイバルゲームをやろうという話が持ち上がりました。

最後のゲームから4~5年経っているわけで、ブランクからの復帰にはある意味新規参入より面倒な面があります。アレですね。敗戦国の再軍備みたいなもの。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Oct.21,2005

ユメノオワリ [Diary]

なんか奇縁のあったアニメ、"Rosen Maiden"の続編が始まりました。

今回は私の好きな懐中時計が出なくてショボーン。以上。……じゃなくて。

仕方ないから「一藩水銀」を掲げながらリアルタイムで見られない哀れな土佐水銀燈の郷士共にも紹介してやるですよ。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Oct.19,2005

物欲直撃 [Diary]

PDAを手にしたことのある人間なら興味を惹かずにはいられないモノが発表されました。

もちろん、DD、TT、W-ZERO3という一連のWILLCOM SIM STYLEコンセプト商品群のことです。今年中には出ないと思っていただけに、新型AirH`Phoneに傾きかけていた私にとっては嬉しいサプライズ。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Oct.18,2005

いわゆるブラックレターについて [Diary]

ちょっと必要に迫られ、ドイツの旧字体について調べてみました。

あるTeX(LaTeX)パッケージの操作説明が色々薀蓄もあって面白かったのでご紹介。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Oct.17,2005

EWIが欲しいなぁ [Diary]

ふと、そんな事を思う自分がいたり。

EWIすなわち"Electric Wind Instrument"の略で、「いーうぃ」と読みます。飛べない鳥とは特に関係ありません。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Oct.16,2005

戦車試乗記 [Diary]

ぐずつく天気をものともせず、土浦の武器学校まで陸自の装備品展示に行ってきました。
電車で気軽に出かけられるような所で現用の装備に触れられるんだから、なんとも恵まれた国と言えましょう。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Oct.13,2005

だらだらゲームプレイ記 [Diary]

やっと気温が下がったかと思ったら風邪ひいてみたりと色々あって呆けてました。

ま、その辺も含めてマイペースです。自分のとこですから。

で、ゴロゴロしながら今更ながらにPS2のゲームをちょこちょこやってます。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Oct.07,2005

胡麻の油とヲタクは絞れば絞るほど出る? [Diary]

最近のシンクタンクは神尾春央(*1)の霊でも降ろしとるのか?と思ったのがこの記事の第一印象でした。
マニア消費者市場を新たに推計、04年は主要12分野で延べ172万人、4,110億円規模
~「オタク層」を5タイプに分類、マーケティングフレーム新「3C」も提案~

どうもこの記事の続きのようで、しかも来週には出版の予定まで入っています。正気か。

マニア消費者層はアニメ・コミックなど主要5分野で2,900億円市場
~「オタク層」の市場規模推計と実態に関する調査~

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Oct.06,2005

せやせや誠也のせいやから聖夜に節制せいや [Diary]

背や背や誠也の誠也から誠也に節制せいや。…IMEの馬鹿たれめ。「貴社の記者が汽車で帰社した」が変換できるのは単にメジャーなフレーズだからか?<関西弁混ぜたら無理だってば

…毎度毎度冒頭に脈絡がなくてスミマセン。今回は節制のお話。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Oct.05,2005

それは曲げられないコード [Diary]

私が現在使っているPHS(633S)が死にかけています。バックライトが死んだためにディスプレイが非常に見辛くなり、電源ボタンは長押しではなく普通に押しただけで電源が落ちるようになってしまい(しかし電源投入は長押し)、バッテリは一週間も使っていると青息吐息。

修理するのも馬鹿らしいけれど、キャリアが撤退を決め込んでいるので買い替える術もなく、DoCoMoから送られてくるのは携帯電話への乗り換えを促す飴(割引案内)と鞭(サービス停止の脅し)ばかり。では大人しく携帯電話に乗り換えるか?

ところがどっこい。私は携帯電話が大嫌いなのです。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Oct.02,2005

赤い10月 [Diary]

この週末は某A庁にお勤めの知人と酒を片手にシミュレーションゲーム。

お題は先月と同じく、COMMAND MAGAZINE付録の北海道戦争

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Sep.30,2005

結び目+エラ+(くいっくいっ) [Diary]

結び目(Knot)+エラ(Gill)+(くいっくいっ)…Cup!

ノット・ギルカップ!!

のっけから意味不明です。Cupじゃありません。Teaです。つまり、結び目(Knot)+エラ(Gill)+(くいっくいっ)(Tea)=ノット・ギルティ!無罪!イノセンス!

ではこれにて閉廷!(槌音)

read more >>
with 2 Comments & 0 Trackbacks

Sep.29,2005

spam,spam,spam,spam.... [Diary]

Lovely spam! Wonderful spam!
Spam spa-a-a-a-a-am spam spa-a-a-a-a-am spam.
Lovely spam! Lovely spam! Lovely spam! Lovely spam! Lovely spam! Spam spam spam spam!

というわけてspamです。ランチョンミートじゃなくてメールの方。
# 識別はスペルで。ランチョンミートは"SPAM"で、迷惑メールはspam。

インターネット接続の草分け的プロバイダのメールアドレスを今なお使っていたりするのですが、近年かなりspamが増えてきて困ってます。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Sep.28,2005

土佐水銀党 [Diary]

一体何処の過激派浪士団かと思った皆さん。まあ聞いて下さい。

一年位前にやっていた深夜アニメ"Rosen Maiden"というのがありました。私はたまたま縁があって見ていましたが、周囲の友人知人も結構観ていたようで。ここまでは何でもない話です。

ところが、彼らは不治の病に冒されていました。水銀中毒です。

read more >>
with 1 Comments & 0 Trackbacks

Sep.25,2005

一年遅れで舞HiME(続) [Diary]

この連休、(元)会社の後輩のそのまた親戚の所有する温泉付リゾートマンションに押しかけるという恥知らず極まりない計画があったものの白紙になったので、この際だからと舞HiMEのTV録画一挙全話インストールとかPS2版3シナリオクリアとか割と爛れた休みを送ってみたり。
# いや別にそればっかりでもなかったんだけど。

一年前の話について今更あれこれ書くのもどうかと思うけど、一応メモしておきます。

read more >>
with 2 Comments & 0 Trackbacks

Sep.20,2005

ノートンって本当に(自主規制) [Diary]

最近、ノートPCを使っていて怪現象に悩まされていました。

時間が"0秒"に来ると、高確率で作業中のウインドウがフォーカスを失います。エディタだろうがブラウザだろうがお構いなし。特にキーボードで入力中の文字を道連れにしてフォーカスを失うので、非常にストレスが溜まります。

業を煮やして犯人探し。

read more >>
with 0 Comments & 1 Trackbacks

Sep.19,2005

一年遅れで舞HiME [Diary]

「見ろ」と言われて録画されたディスクの山を押し付けられ、見ています。
何の因果で一年前のアニメをまとめ見してるんでしょうか私。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Sep.18,2005

奴等を高く吊るせ [Diary]

この週末は連休だったので、身内で「道場」と呼ばれる知人宅に集合して遊んでいました。
何で「道場」なのかというと、そこそこの人数が集合できるくらいの部屋を借りているため、合宿所じみた使われ方(これには、年何度か地方から同人誌即売会目当てに上京する連中の宿泊も含まれる)をすることと、道場主が宿泊する人間に駄目アニメやB級映画を夜通し刷り込んでトラウマを作りかねないような洗脳工作を行うことから来ています。過去、何人もがそこで「ステージを上げ」たり「革命を輸出」されていきました。流石は最終解脱者。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Sep.16,2005

21世紀の献血風景 [Diary]

歯医者の治療を終えて出てきたビルのホールに、突如出現していた野戦病院 献血ブース。

気が向いたので、献血してみることにしました。10年ぶりくらいかな。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Sep.15,2005

「ヴァ」にするべきか、「バ」にするべきか、それが問題だ。 [Diary]

いや、私が愛用している懐中時計のお話なんですが。
時計カテゴリの記事をご覧になった方ならご存知でしょうが、そのグレード名を"Vanguard"といいます。これを日本語でどう表記するかというお話です。

「ヴァンガード」と書くべきか、「バンガード」と書くべきか。ううむ。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Sep.14,2005

ところで、これは現実か? [Diary]

トラックバックの動作試験に知人のweblogを使うのは如何なものか>私

カッとなってやった。今では反省している。…とまあ、冗談はさておき。

トラックバック先のさらにトラックバックだけど、私もちょっと考えてみようと思ったわけです。

「ゲーム」と「現実」の違いを考察してください。
※「ゲーム」が意味するものは、MMOをはじめとする技術的に可能であろう擬似世界です。
※「価値」「感覚」「コミュニケーション」「リアリティ」「制限」等のキーワードを含んでいるとよりよいです。
read more >>
with 0 Comments & 1 Trackbacks

Sep.13,2005

「ものづくり」だけで済ませていいのか? [Diary]

ぼーっと見ていたNHKスペシャルの再放送。

ボーイングとエアバスによる旅客機の開発競争の中で、日本の企業が果たしている役割の紹介。
最新技術を用いた旅客機の開発を支える日本企業の技術力、いわゆる「ものづくり礼賛」とも取れなくもありません。

カーボンファイバー製の構造材や、無垢材の精密な三次元切削を可能とする工作機械など、確かに素晴らしいものだと思うわけですが。
同時に、それで終わったらイカンだろう、とも思うわけです。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks

Sep.10,2005

和歌山の地酒「黒牛」をぬる燗で… [Diary]

…という林水センパイの一言に触発されて買ってきました。和歌山の地酒「黒牛」。

近所に住んでいる身内で酒を嗜むのは少数派なので、今日は某A庁にお勤めの先生と二人で一献。
さて、この「黒牛」、甘すぎず、辛すぎず、清涼感すら感じるような爽やかさが持ち味と思えたので、燗より冷と薦めてくれた酒屋の親父さんの意見を私も支持します。旨い。
二人きりだったので、私にしては珍しく一対一のSLGをプレイしてみました。お題はコマンドマガジンの付録の「征途」。

read more >>
with 0 Comments & 0 Trackbacks